ミシェル・オバマ Michelle Obama 2009年から2017年までアメリカ合衆国のファーストレディを務めた。プリンストン大学、ハーバード・ロースクールを卒業後、シカゴにあるシドリー・オースティン弁護士事務所でキャリアをスタートさせ、そこで夫となるバラク・オバマに出会う。 ミシェル・オバマ『マイ・ストーリー』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約1件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。 マイ・ストーリー [著]ミシェル・オバマ 聡明で親しみやすく、演説の迫力はバラク・オバマを凌ぐほど。国民の支持も圧倒的なのがミシェル・オバマだ。しかし、その裏には多くの葛藤があることをこの自伝は教えてくれる。 マイ・ストーリー - ミシェル・オバマ - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。 ミシェル・オバマの初の自伝『マイ・ストーリー』 ミシェル・オバマ(Michelle Obama) 1964年、アメリカイリノイ州シカゴ生まれ。プリンストン大学、ハーバード・ロー・スクールを経て、有名法律事務所に入社し、弁護士となる。 昨年11月に刊行されたバラク・オバマ元大統領夫人、ミシェル・オバマの回顧録『Becoming(ビカミング)』が、全世界で1000万部以上売れている。その翻訳書『マイ・ストーリー』もこのたび、集英社から刊行された。英国BBCによると、本書の版