菊花賞コース解説 かつてはメジロデュレン、メジロマックイーンの兄弟が菊花賞の前に走った嵐山sというのがこの距離で行われていたが、現在は菊花賞と万葉sの年2レース。 菊花賞2020予想オッズ1番人気は当然のように皐月賞・日本ダービーを無敗で制しているいるコントレイル。操縦性良く父ディープインパクトの3歳時より乗りやすいのではないでしょうか(ディープインパクトは出遅れありーの、菊花賞1週目でスパートしたがりーの)。とあえずこれだけの馬の良い点なんて書いても仕方ないのでマイナス点を書いておくと、当然ながら「お初」距離。これは他の馬も一緒ですが3000mという距離は初めて。キセキが勝った菊花賞の様な馬場になれば当然どうなるかなんて誰にもわからない(週中は雨予報も土日は晴れ予報)。一応京都も初めてですね。今年の馬場はどうかですが例年外枠は結果が出にくいのでどうなるか。頭固定以外の馬券の軸なら抜けた1番人気でも本命で良いかと。, ※抜けた1番人気の頭固定は、馬連/馬単、3連複/3連単の配当関係性をみての通り「ハネ」ません。そのくせ2着、3着に負けたらリターンゼロの為私は推奨していません。もちろん当たれば良いのですが。外れた時の後悔が一番強い馬券です。安いリターンを狙いリターンゼロ(馬連・3連複なら当たるのに)はツライのです。, ◆ヴェルトライゼンデ ──────────────── 表はスクロールすることができます. 3連複5-13-14/30.7倍×500円 var blogroll_channel_id = 307516; スポンサーリンク 父:ナカヤマフェスタ 3番人気 バビット       11.9  ( )内は性齢、騎手・調教師 // -->, , 優先出走権 バビット サトノフラッグ ガロアクリーク コントレイル ヴェルトライゼンデ ロバートソンキー 収得賞金順 3100万 ディープボンド 2350万 ビターエンダー 2100万 ヒュッゲ 2100万 レクセランス 2000万 ヴァルコス 2000万 ブラックホール 2000万 マンオブスピリット 1650万 キメラヴェリテ 1650万 パンサラッサ --------------------------------------------- 1500万 アリストテレス 1500万 ココロノトウダイ 1500万 ダノングロワール 1500万 ターキッシュパレス, 父オルフェーヴル 母父ホワイトマズル 母母父トニービン 母母母父リアルシャダイ, 絶対に菊では来ないぞ 基本的にスピードが不足しているからね…今や菊もスピードが必要な時代だ 夏の上がり馬買うなら、2000の条件戦で強い勝ち方をした馬、トライアルで強い競馬をした馬, セントライト記念(中山2200m)を見る感じだと ガロアクリーク、サトノフラッグは、ゴール前の坂を結構元気よく登ってる (それでもバビットに逃げ切られちゃったけど, ただ神戸新聞杯のあの末脚を、勢いつけて大外から駆け下りてきたら 結構な速度になりそうだなぁ、と, ガロアクリークとかは血統論者みたいな奴にきちんとみてもらいたいな 俺は菊花賞だけは9割近く何かしら馬券取れてるけど血統でほぼ何とかなると思ってるし, エリザベス女王杯前に 外・ステラリア(一杯)を6Fで2秒2追走・4F併せで併入, 最終追い切り var blogroll_channel_id = 307306; 美浦・南W・良 外・アンティシペイト(馬也)を5Fで0秒4追走・1F併せで併入, 1週前追い切り 母:アートリョウコ 3着:ガロアクリーク(3-1/2馬身), 1着:コントレイル 美浦・南W・良 父:ディープインパクト 5F 66.3-50.9-37.7-12.3(一杯) 馬名の由来:世界旅行者(独), ダービーでは直線でしぶとさを見せて3着争いを制した。

5F 66.7-52.2-38.3-12.5(一杯) 当日の馬体重もしっかりチェックしてください。, 2020年の菊花賞の出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。 3-5 サトノインプレッサ(牡3、坂井瑠星・矢作芳人) 外・バンクショット(一杯)を5Fで0秒8追走・1F併せで0秒2先着, 最終追い切り 美浦・南W・良 6F 82.6-66.3-51.9-37.9-12.8(G強め) スポンサーリンク 5-10 サトノフラッグ(牡3、戸崎圭太・国枝栄)

競走名の「菊花」は菊の花の意味。 正賞は内閣総理大臣賞、朝日新聞社賞、日本馬主協会連合会会長賞。. 栗東・坂路・良 6F 80.4-65.6-51.6-39.0-13.0(一杯) 800m 57.4-41.3-26.6-13.4(一杯), 1週前追い切り 菊花賞は2020年10月25日に京都競馬場で行われるクラシック三冠・最終戦。菊花賞は2020年で第81回を迎え、昨年はワールドプレミアが優勝した。菊花賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。 ◎ワイド実績(無料) 母:トウカイメガミ 母:ロードクロサイト 6-11 バビット(牡3、内田博幸・浜田多実雄)

春G1は8戦6勝 過去に牡馬クラシック三冠馬はセントライト、シンザン、ミスターシービー、シンボリルドルフ、ナリタブライアン、ディープインパクト、オルフェーヴルの7頭。 ~神戸新聞杯組~ 母:ゴールドレリック 4-7 ダノングロワール(牡3、北村友一・国枝栄) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【優先出走権】 3着:ヴェロックス(1馬身) 1-1 ディアマンミノル(牡3、幸英明・本田優) 栗東・CW・良 スポーツ観戦・予想・回顧などのブログ 内・サトノフラッグ(馬也)に5Fで0秒8先行・1F併せで併入

外・ワーケア(一杯)を5Fで0秒4追走・1F併せで0秒4先着, 最終追い切り

6F 82.6-67.4-52.2-37.9-12.1(直強め) 栗東・CW・良 見ておくべき頼りになる無料情報! 母:ビタースウィート 800m 52.4-38.9-25.6-12.6(馬也) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 初めてちゃんとレースを見たのは96年ダンスインザダークが勝った菊花賞。翌週のエリ女で初めて予想まぐれで的中(笑), みやこステークス2020予想*note予想〜アルゼンチン共和国杯2020予想含む〜.

馬名の由来:飛行機雲, 無敗で二冠制覇の偉業を達成。 皐月賞は「最も速い馬が勝つ」、日本ダービーは「最も運のある馬が勝つ」、菊花賞は「最も強い馬が勝つ」と言われている。