生瀬勝久、初代「探偵ナイトスクープ」リポーター降板. 『アダムスファミリー』吹替に杏、生瀬勝久、ロバート秋山、LiLiCo/キービジュアルも必見!! ABCテレビ(大阪市)の人気番組「探偵!ナイトスクープ」の新局長にダウンタウンの松本人志さん(56)が 就くことが、25日夜の収録でわかった。 番組は1988年3月に始まり、初代局長は上岡龍太郎さん(77)。2001年1月から2代目局長を務めてきた 通知の解除方法については、こちらの記事をご覧ください。. 生瀬 勝久(なませ ... 出演、当時からコメディアンとしての才能をいかんなく発揮して人気を呼び、『探偵!ナイトスクープ』では槍魔栗 三助として探偵の初期メンバーの1 人だった。以後も1989年の『現代用語の基礎体力』、1990 槍魔栗三助は番組を降板させられます。. 槍魔栗三助は、探偵ナイトスクープの初代リポーターにも抜擢されましたが、戦争体験者の取材で「彼は勇ましかった」と槍魔栗三助が言ったことに、当時人気絶頂であった司会者の上岡竜太郎が、安易な戦争賛美だと激怒。. https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=生瀬勝久&oldid=80236882, 美人三姉妹温泉芸者が行く! 生瀬 勝久(なませ かつひさ、1960年10月13日 - )は、日本の俳優、タレント、司会者。本名、同じ[2]。旧芸名、槍魔栗 三助(やりまくり さんすけ)[2]。, 兵庫県西宮市出身[1]。同志社大学卒業[1]。リコモーション所属。身長178cm。体重70kg。, 1980年に同志社大学文学部社会学科(現在の社会学部社会学科)に入学[1]、同志社大学の劇団「第三劇場」に所属していた1982年に京都大学系の劇団「劇団そとばこまち」で2代目座長を務めていた辰巳琢郎にスカウトされ[3]、1983年に「そとばこまち」に入団、同年の『猿飛佐助』で初舞台を踏む[1]。学生時代は、槍魔栗 三助(やりまくり さんすけ)の名で「喜劇研究会」「第三劇場」そして「そとばこまち」で辰巳琢郎・川下大洋らとともに活動、「第三劇場」ではマキノノゾミと交流があった。当時、ゼミの指導教授であった石田光男(後の同志社大学社会学部長)から「君は俳優に向いていないよ」と言われるが、後に石田は「先見の明」が無かったことを反省したという。1986年に大学を卒業[1]。大学卒業時に企業から内定を得ていたにもかかわらず、それを蹴って演劇界に進む[4]。1988年には「そとばこまち」の4代目座長に就任し、劇作家、演出家も務める[1]。, 1988年から1年間に渡って放送された讀賣テレビ放送の深夜のコント番組『週刊テレビ広辞苑』にて、漫画家のひさうちみちおらとともにレギュラー出演。当時からコメディアンとしての才能をいかんなく発揮して人気を呼び、『探偵!ナイトスクープ』では槍魔栗 三助として探偵の初期メンバーの1人だった。以後も1989年の『現代用語の基礎体力』、1990年の『ムイミダス』、『未確認飛行ぶっとい』、など同じく読売テレビの深夜番組に続けて出演し、「劇団☆新感線」の古田新太や羽野晶紀、「売名行為」の立原啓裕、升毅、牧野エミらとともに関西学生演劇ブームを起こす一端となる。2008年3月8日・15日の2週に渡って20年前の製作スタッフ、キャストが再集結し『現代用語のムイミダス ぶっとい広辞苑』が讀賣テレビ放送にて放映された。, 1988年のNHK連続テレビ小説『純ちゃんの応援歌』へのレギュラー出演を機に本名の生瀬 勝久へと改名する[2]。詳しくは後述。, 1990年代半ばより全国区のテレビドラマに本格的に進出し[4]、役者としての活動の場を関西から全国に広げるため2001年に劇団「そとばこまち」を退団[1]。シリアスからコミカルまで様々な役柄を変幻自在に演じて主役を引き立て、時にクセのあるキャラクターを演じて作品のアクセントとなるなど、名脇役の一人としてテレビドラマ、映画、舞台など多くの作品で引っ張りだことなる[5][6][7]。一方で、『トリック』(テレビ朝日)のスピンオフ作品となる2010年4月期の連続ドラマ『警部補 矢部謙三』で連続ドラマ初主演[8]、2012年公開の『スープ〜生まれ変わりの物語〜』で映画単独初主演も果たしている[9]。, 1988年度下半期(1988年10月 - 1989年3月)放送のNHK連ドラ『純ちゃんの応援歌』でNHKに初出演することになったが、槍魔栗三助の芸名ではNHKの放送にふさわしいとはいえないという理由があり、芸名を本名に変更したという経緯がある[10]。その後も槍魔栗三助として活動していたが、本格的なテレビ活動・全国進出を意識し1990年10月に本名の生瀬勝久に完全改名した。, 個性的な演技で、映画、テレビ、ラジオ、舞台で幅広く活動している。脇役が多い。また、独特のキャラクターを生かしてバラエティ番組にも活躍の幅を広げる。, 『トリック』、『ごくせん』、『功名が辻』、『ゴーストママ捜査線〜僕とママの不思議な100日〜』など、仲間由紀恵との共演が多い(いずれも仲間が主演で、生瀬がそれに絡むレギュラーキャラを演じている)。, TPOに応じ、共通語と関西弁を臨機応変に使い分けている。バラエティ番組では、共演者や番組の内容によって共通語と関西弁を使い分ける。関西を舞台とするドラマ作品に出演する場合や、関西出身者を演じる場合には関西弁を用いる。, 掃除機マニアで、10台以上の掃除機を所有する。ヘッド部分が壊れた際には、家電量販店にまで足を運んで店員と口論になったというエピソードがある[11]。, 石田靖 - 間寛平 - 竹山隆範 - たむらけんじ - 田村裕 - 澤部佑 - 橋本直 - 真栄田賢, キダ・タロー - 桂ざこば - ルー大柴 - 山田五郎 - 林裕人 - 石塚英彦 - 勝俣州和, 清水圭 - ジミー大西 - 田中康江 - 嘉門達夫 - 越前屋俵太 - 立原啓裕 - 桂文福 - 北野誠 - 槍魔栗三助 - 上海太郎 - トミーズ雅 - ぜんじろう - 久本雅美 - 地獄じじい - 山本大介 - みやなおこ - 安田大サーカス - 桂小枝 - 長原成樹 - 松村邦洋, 松本修 - 百田尚樹 - 円広志 - 黒木華 - なかやまきんに君 - 養老の星☆幸ちゃん - 島野りーみん - 数原魁, アホ・バカ分布図 - カーネル・サンダース像発掘騒動 - 爆発卵 - 金曜ファミリープレゼント - 朝日放送テレビ, ABCラジオパラダイスを放送していた枠で開始したミュージックパラダイスにそのまま継続出演した。なお、ABCラジオパラダイスそのものは枠を移動して存続。. こうして、年中話題がとぎれることない生瀬勝久は、これからも最強のバイプレーヤーとして活躍し続けることでしょう。, 兵庫県西宮市は、大阪に隣接する尼崎市のさらに西隣りに位置し、大阪、神戸どちらに行くにも便利な、50万人足らずの巨大なベットタウンとなっています。神戸の芦屋、大阪市の帝塚山などと並ぶ、関西有数の高級住宅街であり、山手の阪急電鉄地域には、財界人、文化人、プロ野球選手、指導者、評論家などの邸宅が数多くあります。一方で、中心地を少し離れれば、和紙の里と呼ばれる名塩のようなエリアも。ここでつくられる「名塩和紙」は、変質しにくいその特質から文化財の修復や箔打紙に重宝されているそうです。また阪神タイガースの本拠地である阪神甲子園球場や、毎年正月の十日戎の「福男選び」で有名な西宮神社があることで有名です。, 西宮市のある兵庫県では、「ひょうご五国」として、隣接する摂津・播磨・但馬・丹波・淡路を網羅する統一ブランド「五つ星ひょうご」を選定し、特産品振興に努めています。その西宮市の一品をご紹介しましょう。「甲子園ヒーロー揚げ」は、ニンニクだれをかけた、二ツ割りにした手羽の唐揚げです。面白いのはその名の由来で、子どもたちの人気の食べ物になってほしいから「ヒーロー揚げ」と名付けたという説や、中国語の鶏肉、ヂーローを揚げた料理に由来しているという説など様々ですが、ともかくも、高校野球の聖地である甲子園球場があることから、「甲子園ヒーロー揚げ」という名が一般化したそうです。, Yuki 松田優作家の最終兵器がCDデビュー!兄、松田龍平&松田翔太がPVに出演?!, 《斜め上からこんにちは》は芸能人や有名人の方々への応援メッセージをお伝えしているブログです。, 現在当サイトではpush通知を導入しております。 槍魔栗三助(現・生瀬勝久)が探偵ナイトスクープに出てたころ、 第二次大戦時のとある部隊をレポートしたことがあった。 そのときに槍魔栗が 「今はおじいちゃんとなっている彼らも、当時は勇まし … http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1664134.html, http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/193705/3, https://dot.asahi.com/aera/2016093000391.html, http://career.oricon.co.jp/news/2000321/full/, http://top.tsite.jp/entertainment/geinou01/i/22685731/, http://www.news-postseven.com/archives/20160914_447779.html, http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20100409/enn1004091645012-n1.htm, http://www.oricon.co.jp/news/2004175/full/, Fashion-J.com(週刊ファッション情報) ベストファーザー イエローリボン賞の表彰式, http://www.oricon.co.jp/news/2077018/full/, http://www.oricon.co.jp/news/2059428/full/, http://news.mynavi.jp/news/2015/11/20/027/, http://www.oricon.co.jp/news/2072453/full/, http://www.oricon.co.jp/news/2085748/full/, 金曜ロードSHOW!:天海祐希主演「天才を育てた女房」放送 “孤高の数学者”岡潔を妻目線で描く, “「仮面ライダージオウ」主演は表参道X・奥野壮、犬飼貴丈や飯島寛騎ら先輩陣も出演”, “内野聖陽主演『琥珀の夢』10・5放送 檀れい、生瀬勝久、原田美枝子ら共演者発表”, https://www.oricon.co.jp/news/2117962/full/, “田中圭×中村倫也「不協和音」ビジュアル&コメント到着、趣里ら共演者12名も発表”, “松山ケンイチ、『髑髏城の七人』Season風で一人二役に! 向井理、田中麗奈らも出演”, http://www.crank-in.net/entertainment/news/49771, http://www.sanspo.com/geino/news/20180410/geo18041005020010-n1.html. 生瀬勝久。1960年生まれ、54歳。かつての芸名、槍魔栗三助と聞いて、にやりとできるのは、1980年代後半から1990年代前半、関西で青春時代を過ごした人たちでしょう。同志社大学の学生だった生瀬勝久は、俳優の辰巳卓郎が座長だった京都大学系の劇団「そとばこまち」に所属し、槍魔栗三助と名乗っていました。 B, i•ú‘—Ž–ŒÌAƒnƒvƒjƒ“ƒOjƒ^ƒŒƒRƒ~ƒR[ƒi[ ƒ[ƒJƒ‹•Ò, “Á•Ê‚È——R‚ŃŒƒMƒ…ƒ‰[”Ô‘g‚ð~‚낳‚ꂽŒ|”\l. 当時関西は小劇場ブームで、「劇団新幹線」の古田新太や羽野亜紀、「売名行為」の立原啓介、升毅などがいて、彼らは讀賣テレビで放映された1989年の「現代用語の基礎体力」1990年の「ムイミダス」に出演。大阪のこれまでのお笑いとは異なる、演劇的なお笑いで、関西の若者たちの人気者となっていました。, 槍魔栗三助は、探偵ナイトスクープの初代リポーターにも抜擢されましたが、戦争体験者の取材で「彼は勇ましかった」と槍魔栗三助が言ったことに、当時人気絶頂であった司会者の上岡竜太郎が、安易な戦争賛美だと激怒。槍魔栗三助は番組を降板させられます。いかにももっともな理由ですが、上岡はただ、大卒のインテリであった彼が気に入らなかっただけで、また槍魔栗三助にしても、本義は芝居にあり、探偵ナイトスクープにそれほど愛着もなかったのが、事の真相ではないでしょうか。, 彼は演技者として注目を集めます。NHK朝の連続テレビ小説「純ちゃんの応援歌」に出演するにあたり、槍魔栗三助という名前はさすがにまずいということから、本名である生瀬勝久を名乗ることになります。といっても、大阪では映画やドラマ出演の機会がなく、1990年代半ばには、芸能プロ「リコモーション」の敏腕女性マネージャー高橋典子が、生瀬勝久をはじめ、古田新太、橋本さとし、「相棒」でブレイクした山西惇などを、劇団の垣根を越えて東京の映像業界に売り込むことに成功します。広く一般に生瀬勝久の存在をイメージづけたのは、仲間由紀江が主演、堤幸彦監督の「トリック」におけるズラ刑事の役でしょう。東京進出後、生瀬勝久は毎シーズンなにかしらのドラマに出演する売れっ子ぶりで、シリアスドラマからコメディまで、幅広い演技ができる貴重なバイプレーヤーですが、素顔の彼は、極めて常識人であり、家庭も12歳年下の美人の妻に息子が一人。掃除機などの家電おたくである以外は、極めてよき夫でありパパだそうです。, 昨年秋シーズンのTBSドラマ「ごめんね青春!」で、生瀬勝久は、「カバヤキ三太郎のごめんね青春!」というラジオ番組の覆面DJ役(実は主人公が勤める学校の校長役)でしたが、ドラマのDVD/blue-ray発売を記念して、その架空のラジオ番組が、6月14日の11時から1時間、TBSラジオで一夜かぎりの復活を果たします。聴取者からの「ごめんね」コメントを受け付け、「なにが『ごめんね』なのかな?」「一方的にしゃべらないでくれる?」など、カバヤキ三太郎節が炸裂することはまちがいありません。コメントした人には、番組で使われた「ごめんねウナギ」ステッカーがプレゼントされるそうです。 加護亜依 生い立ちが残念すぎる!旦那との結婚秘話、離婚協議の真相!子供、実家、家族の現在は?, トワイライトエクスプレス 復活 ツアー!大阪・京都ー下関 予約方法は?チケット代は?, 鈴木央 アシスタントが嫁の黒峰さんだけってホント?「七つの大罪」あらすじ、ネタバレ、名言!, カミーユ・シャリエールは堅実な業界から世界的インスタグラマーに!高額オファーを蹴った男前すぎる理由とは?, 羽鳥慎一の年収は?再婚相手・渡辺千穂はあのドラマの脚本家!離婚した元妻と子供の現在は?, 尾上右近は”江戸浄瑠璃清元節家”出身の歌舞伎役者!スーパー歌舞伎「ワンピース」で4役に挑戦, 高橋真麻 彼、熱愛中の恋人は?大食いで太った身長、体重は?現在との差がコレだけあった!. はじめに深夜ながら高視聴率を叩き出す、関西の名物番組「探偵ナイトスクープ」。複雑に入り組んだ現代社会に鋭いメスを入れる娯楽番組です。「全国アホ・バカ分布図」などは学術的な賞まで取っています。初代局長は上岡龍太郎この番組の初代探偵局長は上岡龍 Copyright ©  斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!) All rights reserved. 松山道後に響く謎の怨恨殺人(2001年) - 堀井将 役, そとばこまちプロデュース・マンガの夜(1999年) - 脚本・演出、小早川秀一 役, バッドニュース☆グッドタイミング(2001年、作・演出:三谷幸喜) - 岩田哲郎 役, 演劇ユニット「ねずみの三銃士」第2回公演 『印獣』(2009年PARCO劇場、作:宮藤官九郎、演出:河原雅彦), 祈りと怪物 〜ウィルヴィルの三姉妹〜(2012年、演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ) -ドン・ガラス 役, 演劇ユニット「ねずみの三銃士」第3回公演 『万獣こわい』(2014年3月 - 4月PARCO劇場、作:宮藤官九郎、演出:河原雅彦), 桂三枝のすべて〜六代桂文枝襲名〜(2012年7月29日、NHK-BSプレミアム)ナビゲーター. こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE2 UFO襲来! トルネード大作戦!!