NHK連続テレビ小説「あさが来た」のヒロイン・白岡あさ(波瑠)のモデルになっている女性実業家・広岡浅子。この記事では、広岡浅子と夫・信五郎との間に生まれた子供、それに信五郎と妾の間に生まれた子供についてまとめます。, 「あさが来た」では、あさがなかなか子宝に恵まれないことに対し、姑・よの(風吹ジュン)がぼやく場面があります。しびれを切らしたよのは新次郎に「妾」を持つことを薦めますが、あさの気持ちを察してか、新次郎はこれを断ります。※この場面は明治3〜4年(1870〜71年)頃の話なので、あさが嫁いでから約5,6年後ということになります。, あさのモデル、広岡浅子は夫・信五郎(新次郎のモデル)と結婚してから約9年後の明治9年(1876年)、27歳の時に一人娘・亀子を生んでいます。(※ドラマでは亀子は「千代」として登場。演じるのは小芝風花。), 亀子は腰元・小藤に育てられ、浅子とは反対に家庭的な性格に育ちます。亀子は京都府高等女学校(現・府立鴨沂高等学校)を卒業した後に、子爵一柳家の次男・恵三(婿養子として広岡家に迎え入れられた)と結婚しています。ドラマでは恵三は「東柳啓介(工藤阿須加)」として登場します。, この婿養子・恵三は東京帝国大学法科出の逸材で、信五郎と浅子の事業継承者となります。恵三は加島銀行頭取、大同生命の2代目社長などを務め、加島屋の屋台骨を長年支えます。浅子は優秀な恵三に加島屋の経営を託すと、次第に女性の地位向上を目指す活動に心血を注ぐようになっていきます。, 恵三・亀子夫婦は一男四女(浅子の孫にあたる)に恵まれました。このうち、長男の広岡喜一は後に大同生命取締役を務めています。また、亀子は昭和44年(1969年)に亡くなっていますので、90歳を超えた長寿だったことになります。, (※2015年11月12日号の「週刊文春」に「『あさが来た』ヒロイン 広岡浅子の孫・曾孫が語った」という記事が掲載されていることからも、浅子の子孫は現在も存在するようですね。), 信五郎と浅子の間に生まれた子は亀子ただ一人でしたが、信五郎は側室(妾)である腰元・小藤(別名:むめ)との間にも一男三女をもうけています。, 小藤は浅子のお付きとして三井家からやってきた腰元(浅子の五歳下)で、明治16年から三年続けて女児を、明治21年には男児・松三郎を出産しています。この長男・広岡松三郎は後に大同生命第4代社長を務めています。, ▼ドラマの原案となっている「小説 土佐堀川」。読み物として多少の脚色はありますが、広岡浅子の大筋の人生の流れがわかります。, 関連記事   2015/09/23, 出典:http://matome.naver.jp/odai/2142626217992057101/2142626553393780403, 前回記事の続編です。前回は簡単なプロフィールと画像、そして以前の朝ドラ『花子とあん』との関連性について紹介しました。, また今回の広岡浅子をモデルとした朝ドラ『あさが来た』の中で主演の波留さんの旦那さん役を演じる玉木宏さんについても、記事を作成していますので、そちらもチェックしてみてください。, 大同生命は朝日生命(現在の朝日生命とは無関係)を経営していた加島屋と東京の護国生命、北海道の北海生命が合併し設立。, 明治維新の動乱により傾いていた加島屋は浅子の手腕により、加島銀行、尼崎紡績(現ユニチカ)の設立や炭鉱事業への進出により盛り返します。, (ただし、加島銀行は昭和恐慌の影響により1937年に廃業し、現在の三菱東京UFJや中国銀行、りそな銀行へ分割承継されています。), その炭鉱事業ですが、潤野炭鉱(現在の福岡県飯塚市)を買収し、炭鉱経営を行いますが、当初全く上手くいっていません。, 恵三氏は加島銀行の頭取、大同生命の社長となり、また息子の喜一氏も大同生命の取締役を務めています。, それは、私の生きているうちにしゃべっていることが遺言だという意思があったからでした。, *朝ドラ『あさが来た』については、別記事ありますので気になる方はチェックしてみてください。, 人気記事 参考:簡単にお金持ちになった人たちの事例集!!! 出典:http:// …. nhk連続テレビ小説「あさが来た」より。千代(小芝風花)と東柳啓介(工藤阿須加)との間に子供は生まれるのか?についてまとめます。あわせて、千代と啓介のモデルとなっている広岡亀子・恵三夫妻の子供についてもまとめます。 この記事には今後のネタバレも含みますのでご注意下さい。 2015/08/31 明治の女性実業家・広岡浅子を題材にした『あさが来た』に続き、「暮らしの手帖」創刊者の大橋鎭子をモデルにした『とと姉ちゃん』など、このところ女性が活躍する姿を描いた朝ドラが人気を博しています。働く女性たちは共感するところが多いのではないでしょうか?, 歴史の潮流に翻弄されながらも、影に日向に活躍し、現在の日本へとその功績が残るキャリアウーマンの実績と素顔をご紹介します。, 794年から1185年頃まで続いた雅(みやび)な平安時代。そんな華やかな京の町で歌人・作家として活躍していたのが紫式部です。, 紫式部が書き上げた「源氏物語」は現在でもファンの多い人気長編恋愛小説。現在では女流作家の活躍は珍しくありませんが、紫式部は「世界で最初の女流作家」なのです。, 中国の歴史書である「史記」を暗記した才女として名高い紫式部は、藤原彰子(ふじわらのしょうし)の家庭教師として宮中に入ります。, ただ、藤原彰子のライバルであった藤原定子(ふじわらのていし)の家庭教師の清少納言の事を毛嫌いしており、「紫式部日記」の中で「漢字が使えるからってひけらかすな!中身無いのよ!」とボロクソに。, 藤原氏が絶対的権力を持つ摂関政治の権力闘争の中で、歴史的才女である紫式部にもストレスは多かったのかも知れません。, 天正7(1579)年に斎藤利三の娘として生まれ、本名は「斉藤 福(さいとう ふく)」。 【あさが来た】夫・白岡新次郎のモデルは「尼崎紡績(のちのユニチカ)」初代社長・広岡信五郎, 【あさが来た】ヒロイン「今井(白岡)あさ」モデル・広岡浅子が関わった企業、事業、団体まとめ, NHKドキュメント72時間 千葉のアウトレット家具店「MEGAMAX(メガマックス)」, 【エール】リンゴ農家の娘・畠山まき子 女優・志田未来は「とと姉ちゃん」以来の朝ドラ, 「監察医 朝顔」ロケ地 三陸鉄道リアス線・甫嶺駅(東北の海沿い「仙ノ浦駅」のシーン). 浅子は17歳で加島屋という両替商を営む広岡家に嫁ぎましたが、時代に翻弄され加島屋の存亡の危機に瀕した際に多方面で活躍。 待望の子供は明治9年、浅子が29歳のときに女の子を出産しました。 nhk2015年度後期の朝の連続テレビ小説が『あさが来た』に決まった。明治の女傑・広岡浅子がヒロインのモデルだ。広岡浅子とはどんな人物なのか。 2016 All Rights Reserved. パラダイムシフトニュース , Copyright© ・【あさが来た】ヒロイン「今井(白岡)あさ」モデル・広岡浅子が関わった企業、事業、団体まとめ. 広岡浅子の子供や子孫や姉を家系図から! 村岡花子との関係とは? 広岡浅子の子供や子孫や姉を家系図から! 広岡朝子さんは実業界でもあり 教育者でもあり社会運動家でもあります。 広岡朝子さんは1849年10月1・・・ ・大同生命の設立経緯、社名由来 広岡浅子(加島屋)が設立の中心に Copyright© 広岡亀子の子孫の名前とは? こうやってみると、とっても女性の生命力が強いんやんな。広岡家って。広岡浅子さんの血が入ってるからやろか?不思議と女子が生まれることが多いんやんね。 Copyright© 五代友厚の孫(四女・久子の息子)にあたる。サッカー選手。弟・正三郎とともに、日本サッカー初の国際試合勝利のメンバー。日本サッカー協会の理事も務めた。 杉村正三郎(すぎむらしょうざぶろう) 五代友厚の孫(四女・久子の息子)にあたる。 ロケTV , 森鴎外の孫(長男・於菟の五男)にあたる。英文学者、詩人。早稲田大学理工学部名誉教授。 山田亨(やまだとおる) 森鴎外の孫(長女・茉莉の次男)にあたる。平凡社勤務。 山田爵(やまだじゃく) 森鴎外の孫(長女・茉莉の長男)にあたる。フランス文学者。
・【あさが来た】帝国大学生・東柳啓介 演じる工藤阿須加はあの大投手の息子.

2015 All Rights Reserved. NHK大阪放送局は1月14日、93作目となる2015年度後期の朝の連続テレビ小説が『あさが来た』に決まったと発表した。原案は古川智映子氏の『小説 土佐堀川』で、朝ドラ初となる幕末時期がスタートとなる作品だという。, ヒロインのモデルになるのは、実在する明治の女傑・広岡浅子。女性が社会の表舞台に出ることは極めてまれな時代に銀行や生命保険会社を立ち上げ、さらに、日本ではじめてとなる女子大学の設立に尽力した女傑だ。, 浅子は1849年、山城国京都(現・京都府京都市)の豪商・三井高益の4女として生まれ、1867年に大坂の豪商・加島屋の一族、広岡信五郎に嫁いだ。この時、浅子は17歳。この年11月の大政奉還で証文は紙きれ同然に。加賀屋も総額900万両(4500億円相当)の「大名貸し」が返済されない状況に陥る。, ところがボンボンの夫は「金儲けは性に合わんねん」と三味線など風雅に興じるばかり。いよいよ倒産かという状況を救ったのが浅子だ。諸藩の蔵屋敷に出向き、逃げ回る家老らの首根っこを押さえ、少しでも返済を迫ったという。さらに男顔負けの太っ腹で、筑前潤野(うれしの)炭鉱を買収し経営に参画。護身用のピストルを懐に、坑夫らと寝起きを共にしたという。その後、加島銀行や大同生命の創業にも参画した。, 1902年に家業を娘夫婦に譲ると、自身は日本女子大学校の設立に奔走。また、国内の有望な女性を集めた夏の勉強会を開催するなど、女子の教育と地位向上のために尽くした。, ドラマ「あさが来た」の制作統括は、大河ドラマ「篤姫」を担当した佐野元彦チーフプロデューサーが務める。佐野氏は「篤姫を担当したことで、幕末に生まれた女性が明治期にどう生きたかを描いてみたかった」としている。, 脚本は「書き手も女性に」として、大森美香氏に決定。ドラマでは「カバチタレ!」や「エジソンの母」、映画では「デトロイト・メタル・シティ」や「宇宙兄弟」を手がけた実力派だ。, 佐野・大森両氏によると、実在の浅子は「かなり大きな方だったらしく、子供のころから相撲好き」だったという。大森氏は、ヒロイン像に「和服も洋装も登場するので、どちらも似合う方。大柄で豪快な方がいいでしょうが、朝ドラなのでやはりキレイな方で。豪快かつ、キレイな方に演じてほしい」と話した。ヒロインはオーディションを経て、2月〜4月に決定する予定。, ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています。@HuffPostJapan をフォロー, 選りすぐりのニュースやブログをお届けします(広告などが掲載される場合もございます)
・【あさが来た】姉・はつは死なない!物語終盤まで登場へ