2018年12月に100億円キャンペーンを行い一気に知名度が上がったPayPay(ペイペイ)再び100億円キャンペーンを... https://dagashiya-bitcoin.com/cashless/wp-content/uploads/2020/02/ff956db565a6acf0d7157ce43d3e7ff6.png, 2019年8月28日 プレスリリース「不正利用による被害を補償する制度の導入について」, PayPayあと払いってなに?仕組みや使い方を徹底解説!メルペイスマート払いと比較, LINEポイントクラブを徹底解説!最大3%還元が超魅力なメリット・デメリットまとめ, 【2020】PayPay(ペイペイ)メリット・デメリット・評判!マストで使うスマホ決済, 【2020年5月最新】LINE Pay(ラインペイ )使える店・加盟店・コンビニ(セブンイレブン・ファミマ・ローソン), 【2020年5月最新】メルペイの使える店・加盟店・コンビニ | セブンイレブンで使える!. PayPay(ペイペイ)は万が一不正利用に使われたとしても補償制度がついているから安心! 2019年8月28日以降、 PayPayでは万が一カードの情報や銀行口座情報、アカウントなどが不正利用に使われて損失を被った際も、その全額を補償するとされています。 個人でお金をやり取りするような時に銀行口座への振り込みを利用することもあるかと思います。そんな時に、あなたの銀行口座を他人・見知らぬ人に教えるというのはセキュリティ上大丈夫なのでしょうか?悪用されてしまったり、何らかの被害に遭うケースはないのでしょうか? !は、キャッシュレス決済を初心者にもわかりやすく・カンタンに紹介するメディアです。, PayPayを始めようと思っているけど、PayPayは実は危険なのではと思っていませんか?その疑問を解説します。, 直近ではPayPay残高払いが対象のことが多いのでチャージができる唯一のヤフーカードは利便性が高い!, 「不正利用があった」というだけで、自身の口座からの引き落としされたという意見はありませんでした。, 【驚愕】PayPay(ペイペイ)とヤフーカードで1.5%還元!!ポイント2重取りにクレジットカードが必須の理由って…?. 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 はい。実は、絶対に銀行口座を登録しなければいけないということはありません。 例えばスマホ決済アプリでもLINE Payは銀行口座の登録が本人確認を兼ねているので、実質的に銀行口座の登録はほぼ必須 …

結論は問題なし! お得で安全なPayPayで日々の生活をワンランクアップしましょう。, では、2019年に大いに盛り上がり、一気にスマホ決済を広めたPayPayもそうなのでしょうか?, PayPayはサービス開始直後に、登録していたクレジットカードの不正利用が問題になりました。, 他のシステムでは、クレジットカードの情報を間違えると、3回~5回目でロックがかかります。, しかし多くの方にはピンとこなかったのか、このPayPayの不正利用で大々的に取り上げられましたね。, カード情報を読み取る特殊な装置を使い、他人のクレジットカードやキャッシュカードの情報を盗み取ることを指します。, しかし、この本人確認は店舗側には周知が行き届いておらず、行われないこともしばしば……。, 店頼みではなく決済をする際に、システムで本人確認を求めるなどしてくれれば安心なのですが……。, 不正利用については、「不正利用があった」というだけで、自身の口座からの引き落としされたという意見はありませんでした。, しかし、PayPayのシステム上、クレジット情報を間違えてもロックはかかりません。, そのため、xxxxでダメだったから、□□□□はどうだろうという番号の総当たり攻撃が確認されています。, これは、PayPayに登録したカードだけでなく、他のところで流出したカード情報も狙われています。, PayPayの利用があるがないかは関係なく、不正利用が行われる可能性がありますね。, また、不正利用された方はいらっしゃっても、実際に引き落としまでされたという方は見当たりません。, 先日番号不正取得されたわしのカードがpaypay経由で40万ほど使われるという目に遭ったんじゃが 対応してくれたカード会社の人が「カードを持っているだけで被害に遭う恐れがある」「不正利用の保険適用は60日」「次回の利用明細は必ず目を通して」と注意喚起されておりました 明細チェック約束だぞ, 不正利用があったという意見はありましたが、引き落としまでされたという意見はありませんでした。, また、PayPayは2018年12月に本人認証サービス・3Dセキュアに対応しています。, 3Dセキュアとは、Web上でショッピングをする際により安全に使うためのサービスです。, VISA、Mastercard、JCB、AMEXなど各種クレジットカードが推奨しています。, システムとしては、クレジット番号と有効期限の他に「自分しか知らないパスワード」を組み合わせることで安全性を高めます。, この3Dセキュアが導入されたことで、2019年1月には不正防止対策として利用金額に上限が設けられました。, 「PayPay」をご利用の全ユーザーを対象に、決済、チャージ、送金(譲渡)などのPayPayが提供するサービスにおいて、万が一アカウントや銀行口座情報およびクレジットカード情報などが第三者に盗用されて不正利用されるなどによる被害に遭われた場合、原則PayPayが被害額の全額を補償します。, 出典:2019年8月28日 プレスリリース「不正利用による被害を補償する制度の導入について」, メディアでは不正利用が注目されていましたが、現実で引き落とされたという方はいないようです。, カード請求額みて「お、これはPayPay不正利用されたな!?」と思ったけど、全部見に覚えのある請求だった。, — Jun Shimada (@shimajiro) January 3, 2019, PayPayをつかっていく上でセキュリティについては問題ありませんが、使用上の注意点も確認しましょう!, PayPayの新規登録キャンペーンで500円相当のPayPay残高プレゼントを行っています。, プレゼントの500円の残高を全部使いたい場合は、税込み500円ピッタリにするか、500円以上のものを購入するならば、あらかじめ残高にチャージをしなければいけないのです。, その画面をスクショしてSNSなどに投稿することは、お金が入った財布を他人に渡して好きなだけ買っていいよと言うようなものです。, また、過去にはAmazonのギフトカードの使い方がわからず、SNSで質問した方がいました。, その結果、カードの裏に記載されている番号の羅列をも聞かれ、全額だまし取られたということがありました。, だまし取ることはもちろん悪いですが、自衛することは大切です。決済画面は絶対に投稿してはなりません。, PayPay携帯電話紛失・盗難専用窓口に連絡をすると、アカウントをすぐに停止してもらえますよ。, しかし、端末を2台持ちでもしてなければ、スマホをなくした→Webで連絡先を確認できないなので、誰から教えてもらうしかありません。, 他にはPayPay加入店ならば、カスタマーサービスへの番号もわかることでしょうから、そこに連絡をし、携帯電話紛失専用ダイヤルを案内してもらうなどが考えられます。, 自分で設定しているパスワードだって覚えきれず、思い当たりのある番号をいれてみるという運試しの時があるのに……。, ヤフーカード支払いなら+1.5%還元! (他のクレジットカードは付与されません…。), 事実、他のスマホ決済では特定のクレジットカード限定の特典になってきています。(例:d払い→dカードのみ特典で還元される), 詳しくは、PayPayのポイント2重取りにはヤフーカードが必須!で紹介していますのでぜひご覧ください。, 結果的にPayPayはまったく危険でなく、むしろ3Dセキュアを導入するなど、セキュリティを高めた安全なサービスだということがわかりましたね!, [su_row][su_column size=”1/2″ center=”no” class=””], [/su_column] [su_column size=”1/2″ center=”no” class=””], Paypayの危険性!!! 使うためには、何らかの金融口座と連結している必要があるが、月はじめから末日までのチャージ総額と、現に支払いで減額さた総額を、月の途中でも一見確認できるメニューがない。現金払いなら、常にどの程度出金したか使い過ぎかどうか、その時点で判断できるが、Paypayでは今チャージ総額、使用した額が判別べきず、無用なチャージまで気付かないことがある. 高齢者は今チャージがどうのこうの精密に判断できず、返して欲しくても請求先も分からない。 最悪他人名義の携帯でチャージし高額な買い物をしてネット販売で転売して一山稼ぐ詐欺商法もまかり通り、犯罪の温床ともなりかねない。 最大10%還元を売りにしているが、ほとんどなく、しかも僅か1%程度の還元も数ヵ月先。その場で2%の値上げに対し、総額から直ぐに還元されれば税負担も多少和らぐが、手間ばかりで緩和感がない。, コメントありがとうございます。 実際、高齢者やスマホアプリに疎い方は少し使いづらいかもしれませんね。 ただこれらはPayPayの危険性ではなく不満ですね! この辺はあきらめるか、使わないようにする他ないですよねぇ。, >>最大10%還元を売りにしているが、ほとんどなく、しかも僅か1%程度の還元も数ヵ月先。 10%還元のお店はけっこうありますよ!スーパーでも対応してるところもあったりします。 還元は原則として一律で決済日の翌月20日前後が予定されているので最大でも1ヶ月半といったところでしょうか。 また、大手コンビニではその場で還元されますね。, 「ラガーマンでも初心者でもカンタンにわかる!」をモットーにキャッシュレス決済を解説しています。, キャッシュレス男子! スマホ決済(キャッシュレス決済) PayPay(ペイペイ)に銀行口座を登録することで得られるメリットは、現金のチャージや使いすぎ防止など様々です。 この記事ではメリットだけではなく、銀行口座の登録の手順やチャージ方法のほか、登録時の注意点なども詳しく解説しています。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。, スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。, 本記事では、PayPayに銀行口座を登録しても危険がないのかについて紹介していきます。, なので、今まで「コンビニATMは手数料が勿体無いな…」とわざわざ遠くの銀行まで足を運んでいたような人も、, 【爆益確定】高還元キャンペーン実施中のお得なクレジットカードを徹底比較【最大1万円が無料で受け取れる】, d払いの登録におすすめのクレジットカードは?【dカードなら最大50%還元も実現可】, 【2019年】ビットコインFXにおすすめの仮想通貨取引所は?スプレッドやレバレッジ手数料を徹底比較!, 【激熱】LINE Payで任天堂Switchが実質20%オフに!付与上限1万ポイントで期限は3/2まで, 【図解】LINEPay(ラインペイ)へチャージする6つの方法【手数料や上限についても解説】, PayPayアカウントに関する情報が盗取または詐取される等の事情に起因する、第三者による利用者の意図しないPayPay残高の不正利用, 利用者のカード情報、銀行口座情報等またはこれらが登録されたPayPayアカウントに関する情報が盗取または詐取される等の事情に起因する、第三者による利用者の意図しない当該カード情報または銀行口座情報等の不正利用.

PayPayの危険性を下げるなら自己防衛が必須【はじめからクレジットカードや銀行口座を登録しない】 出典: PayPay公式サイト ネットを利用したサービスなので少なからず危険性はあります。

公開日:2019-09-21, 本記事では、PayPay(ペイペイ)の危険性や実施されているセキュリティ対策について解説していきます。, PayPay残高にチャージ可能でセキュリティも万全なネット銀行のジャパンネット銀行がおすすめ!, 昨年はセブンイレブンが展開していたスマホ決済サービス「セブンペイ」が不正利用される事件が起こり、これ受けて「スマホ決済は危ないんじゃないか」といった考えを持つようになった人も増えたことでしょう。, なお、PayPayが調査した「キャッシュレス決済を使わない理由」にて、最も多かったのが「セキュリティが不安だから」という理由でした。, 出典:PayPayサービス開始1周年 今後は「スーパーアプリ」目指す セキュリティ対策やサポートも強化, ですが結論、PayPayはしっかりとセキュリティが強化されているので、そこまでセキュリティに対して不安視することもないのではないかと思います。, もちろん、「100%大丈夫だ」と言える保証はありませんが、PayPayではそれなりの万全な対策がされている上、万が一の際の補償制度までしっかりと付いています。, では、PayPayで不正防止対策として実際に実施されているセキュリティについて見ていきましょう。, PayPayでは、本人による事前設定で端末認証を行うことが可能であり、これによって、万が一スマホを紛失した時も安心です。, 二段階認証とは、Webサービスやアプリにログインする際、IDやパスワードによる本人認証の他に、SMSやメールなどで二段に分けて認証を行う方法です。, この二段階認証を設定すれば、万が一IDやパスワードが流出した時の第三者によるアカウントの乗っ取りを防ぐことに繋がります。, 以前起こったセブンペイの不正利用事件は、この二段階認証がしっかりとされていなかったことが原因とされていました。, ですが、PayPayならSMSによる本人確認通知を受け取れるので、他人の利用を防止できます。, PayPayでは銀行口座やクレジットカードに関する情報は支払い先に対して非開示となっており、業界標準の暗号化技術であるSSL(Secure Sockets Layer)を用いた通信が行われています。, SSLとは、Webサイトとユーザーとの間で行われる通信を暗号化するための仕組みであり、SSLを用いれば、第三者に通信の中身を盗まれるリスクを防げます。, なお、PayPayではAIや専任のスタッフによってユーザーの取引が24時間365日しっかりと監視されています。, なお、万が一PayPayで不審に思ったことがあった際は、24時間365日体制で稼働しているカスタマーサポート窓口に問い合わせすることもできます。, 2018年12月、PayPayではクレジットカードを不正利用される事件が起こってしまいました。, その原因ですが、PayPayでクレジットカードを登録する際、カードの裏面に記載されている3桁のセキュリティコードの認証が何度やり直しても制限がかからないよう設計されていたからとされています。, paypay、有効期限とセキュリティコードを何度も数字変えて間違ってもロックなんて掛からんな。「クレジットカードの登録に失敗しました」がその度に出るだけ。これ総当たりで登録したので確定でいいと思う。, paypayで不正利用された皆さん! 原因はpaypayのガバガバセキュリティのせいです!, — のーそふとばんく(ソフトバンクアンチ猫) (@no_softbank) December 14, 2018, よって、クレカのセキュリティーコードを第三者に総当たりで割り出されるような事態が起きてしまったのです。, しかしその事件を経て、PayPayでは様々なセキュリティ対策が実施されるようになりました。, その後、PayPayではクレジットカードのセキュリティコードの入力に「最大3回までの入力制限」が設けられました。, これによって、セキュリティーコードを総当たりで入力して不正利用されるようなリスクは限りなく低くなったと言えるでしょう。, そして、PayPayでは登録するクレジットカードに『3Dセキュア』と呼ばれる本人認証サービスが推奨されるようになりました。, 3Dセキュアとは、クレジットカードの認証コードを使って本人認証するサービスですが、PayPayでクレジットカードを使う場合、しっかり本人認証を行わなければ利用上限が少なくなるという対策がなされました。, PayPayに登録するクレジットカードは、3Dセキュアによる本人認証を行わない限り利用上限が過去30日間で5千円となります。, そして本人確認完了後、その上限額は青いバッジが付与されているかや、本人認証が完了しているかによって異なります。, 青いバッチとは、ユーザーの登録内容や利用状況に基づいて付与されるバッジのことで、アプリ内の「アカウント」をタップした後、画面に記載の表示名の横に出てきます。, このように、PayPayに登録するクレジットカードは、しっかりと本人確認を終えた安全性の高いカードであればあるほど利用上限が高くなる仕組みとなっています。, PayPayで残高にお金をチャージして支払いたい場合、「銀行口座を登録する」という方法があります。, PayPayに銀行口座を登録するなら、3万円以上の入出金ならATM手数料が“いつでも無料”な「ジャパンネット銀行」がおすすめです。, ジャパンネット銀行は毎月初月の1回は入出金共に手数料0円ですが、2回目以降も3万円以上の入出金ならいつでも何回でも無料。, なので、ある程度まとまった入出金をしていれば、コンビニのATMでも24時間手数料無料で便利に使っていけます!, なお、ジャパンネット銀行はPayPay以外にもLINE Payやメルペイへのチャージにも対応しているので、複数のスマホ決済を活用している方であれば、そのチャージはジャパンネット銀行一つで一元管理もできちゃいます!, なのでこの機会に是非、お得で便利なネットバンクのジャパンネット銀行で口座開設してみてください。, 2019年8月28日以降、PayPayでは万が一カードの情報や銀行口座情報、アカウントなどが不正利用に使われて損失を被った際も、その全額を補償するとされています。, PayPayをご利用の全ユーザーを対象に、不正利用による被害にあわれた場合や、PayPayをご利用でない方がPayPayを利用した被害にあわれた場合にも、原則PayPayが被害の全額を補償いたします。, 以前までだと、一部の不正利用は個別対応での補償のみで規約による規定はありませんでしたが、今後はすべての不正利用にて、PayPay補償制度に関する規約が明記されます。, これによって、万が一のことがあれば全て運営側であるPayPayが損失額を補償してくれることとなり、自身は金銭的リスクを背負うことはなくなります。, PayPayで実際にセキュリティの設定を行う方法ですが、まずはPayPayをインストールして「アカウント」をタップし、「セキュリティ」を選択してください。, これで、アプリを起動する際にパスコード(Touch ID)が要求されるようになるので、他人の不正利用防止に繋がります。, 以上がPayPayの危険性やセキュリティ対策についてでしたが、PayPayでは二段階認証や通信情報の暗号化が徹底されている上、万が一不正利用された際もその損失額の全額補償が実施されています。, なので、あなたがPayPayを使って金銭的な損失を被る可能性はほぼゼロに近いと言って良いでしょう。PayPayを利用するれば常時1.5%のポイント還元を受け取ることも可能であり、随時お得なキャンペーンも開催されているので、是非この機会にPayPayを使ってみてください!, なお、あなたが銀行口座を使ってPayPay残高へチャージしたいとお考えなら、3万円以上の入出金ならATM手数料が“いつでも無料”な「ジャパンネット銀行」がおすすめです。, ジャパンネット銀行はPayPay以外にもメルペイやLINE Payでのチャージで使えるので、口座開設しておいて損はありません。, キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。