「コウノドリ」の最新巻までのあらすじを、ドラマのネタバレを含めてまとめました。鈴ノ木ユウ先生作「コウノドリ」は産婦人科医の物語を描いた漫画作品です。綾野剛さんの主演でドラマ化され、社会現象にまでなりました。リアルな産婦人科の現場は幸せなお産ばかりではありません。 前作から2年、感動のドラマ「コウノドリ」が帰ってきます! どんなドラマか、気になるキャストなどをまとめてみました。また、1話~最終回までのあらすじネタバレ!を更新していきます。 最終回のあらすじ。tbs「金曜ドラマ『コウノドリ』」番組公式サイトです。命についてのすべてのこと “ボクらは毎日、奇跡のすぐそばにいる─” 金曜 よる10時〜 放送。 出生前診断にて、お腹の中の赤ちゃんに21トリソミーダウン症候群の疑いが見つかった妊婦・高山透子(初音映莉子)と夫・光弘(石田卓也)。心配性の両親に勧められ、気軽に検査を受けただけであった2人は激しく動揺したまま、確定検査である羊水検査を受けました。 結果、羊水検査でも陽性反応が出ます。両家の両親を交えた家族会議の結果、透子と光弘は赤ちゃんを諦めることに決めました。 一方、同じく羊水検査にて陽性反応が出た2人目妊娠中の明代(りょう)と夫・信英(近藤公園)。明代夫 …