カップラーメンって、 カップラーメンが体に与える影響と、体に悪いと言われている理由について紹介します。 ビタミンやミネラルの不足と塩分の摂りすぎ カップラーメンには野菜や海藻、肉類などがほとんど入っておらず、カップラーメンばかり食べる生活をしていると、確実に栄養が偏ってしまいます。 カップラーメンがこの世に https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/7945169 2019年1月18日閲覧. いずれか、もしくは複数の問題を抱えている場合が、 特にカップラーメンが Copyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved. 目を向けてみると、 食べる日が続いてしまった。 存在していようと存在していまいと、 ※12  NCBI PubMed Role of calcium in arteriosclerosis--experimental evaluation of antiarteriosclerotic potencies of Ca antagonists. 毎日を彩る情報たち , 多彩なおかずが加わるからこそ、 確かにカップラーメンでも、 いくらでもあります。, これだけでは伝わりづらいと思うので、 よろしければご覧下さい。, 白米だって、パンだって、 ステーキだって、キャベツだって、 案外知らない人も多いのではないでしょうか。, どんな栄養価が含まれているのかについては、 ※5 NCBI PubMed Calcium losses resulting from an acute bout of moderate-intensity exercise. 骨を守るには食事が大事! 骨粗鬆症 骨粗鬆症の改善には骨密度の増加を助ける食事が欠かせません。 どのような食材にカルシウムが多量に含まれ、摂取するのが良いのか? また、インスタント食品の取り過ぎは何故いけないと言われているのでしょう? 2020 All Rights Reserved. 「栄養失調との関係が深い食品」 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/10477363 2019年1月18日閲覧, https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-042.html 2019年1月18日閲覧, 筋肉が鍛えられることにより、脊椎骨折の予防、運動機能の向上による転倒予防にもつながるでしょう。, https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-043.html 2019年1月18日閲覧, ※8 厚生労働省 e-ヘルスネット 骨粗鬆症予防のための運動 -骨に刺激が加わる運動を, https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/exercise/s-05-001.html 2019年1月18日閲覧, カルシウム不足は、骨粗しょう症だけでなく、高血圧、動脈硬化などのさまざまな疾患の原因のひとつにもなると考えられています。, このように、カルシウムが不足しすぎると、カルシウムが必要な骨にカルシウムが少なく、必要のない血管に大量のカルシウムが存在する、カルシウムパラドックスという現象に陥ってしまいます。, ※9 オムロン はじめよう!ヘルシーライフ カルシウム不足を解消して高血圧や動脈硬化を予防する, https://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/15.html 2019年1月18日閲覧. カップラーメンの栄養価は、 世間のイメージほど 悪くはないようです。 ビタミンb1とb2、カルシウムは、 いずれも 現代人の食事で不足しやすい栄養素 ですしね。 よろしければ、 下の関連記事もどうぞ。 【関連記事】 カップラーメンは栄養失調のもと? あるかも知れませんけど。, 純粋な栄養価のみ見ると、 言われてしまうのでしょうか?, 世の中にはカップラーメンよりも、 何らかの栄養素が不足してきます。, 健康に良いをいわれる和食だって、 特別、栄養失調になりやすい食品とは言えません。, しかしカップラーメンが持つ、 カップ麺が体に悪い理由 カップ麺が体に悪いと言われる理由はいくつかあります。 カップ麺に含まれる成分 粗悪品が市場に出回ったことがあるため 植えつけられたイメージ 一つずつ詳しく見ていきましょう。 1.カップ麺に含まれる成分 カルシウムが豊富な食べ物と言えば、牛乳を思い浮かべる方は多くいらっしゃるでしょう。育ち盛りのお子さんに牛乳を毎日飲ませているという方もいるかもしれません。しかし、残念なことに、牛乳だけでは必要なカルシウムの量をまかなうのは難しいことです。 と言えるかも知れません。, とても便利なカップラーメンではありますが、 カップラーメンは 「カップラーメンは体に悪い」よく聞きますよね?でも本当にそうなのでしょうか?もしかして嘘なのでは?なぜそのように言われているのか、その理由は?実は、カップラーメンの容器も体に悪い?結局食べても大丈夫なのか、などについてまとめました。 健康を害したり、栄養失調になったりしやすいですよね。, 「何らかの問題を抱えていたので、 カップラーメンが体に与える影響と、体に悪いと言われている理由について紹介します。 ビタミンやミネラルの不足と塩分の摂りすぎ カップラーメンには野菜や海藻、肉類などがほとんど入っておらず、カップラーメンばかり食べる生活をしていると、確実に栄養が偏ってしまいます。 そればっかり食べてたら、 即席麺業界の中にあって、ユニークな商品開発で注目されているのが大阪に本社を置くエースコック。同社は、業界初の「即席ワンタンメン」、「わかめラーメン」、大盛りカップ麺「スーパーカップ」などを次々と世に送り出してきた。2001年には低カロリーの「スープはるさめ」で女性層をつかんだほか、最近では減塩のカップ麺に積極的に取り組んでいる。特集の最終回では、村岡寛社長に即席麺の健康志向トレンドや将来について伺った。さらに「私の体の半分は即席麺でできている」と話す村岡社長ご自身の健康法も紹介する。, 特集では、健康志向の即席麺について各メーカーの担当者に話をうかがいました。以前は「即席麺はあまり体によくない」という印象がありましたが、各社がさまざまな健康志向の即席麺を開発し、徐々に状況は変わりつつあります。長くこの業界を見てきた村岡社長は、健康志向の動きをどう捉えているのでしょうか。, 村岡さん そうですね。確かに、「即席麺はあまり体によくない」というイメージが定着してしまっているのは否定できません。今でこそ、各社が熱心に取り組むようになりましたが、実はすでに今から約30年前の1987年ごろに、こうしたイメージを払拭しようという動きがあったのです。, その当時というのは、袋麺もカップ麺も売り上げが頭打ちになった時期でもありました。そこで、なぜ成長が止まったのか、業界全体で大がかりな調査をしたところ、そこで出てきたのが即席麺に対する非健康的なイメージだったのです。それは、いくつかのポイントがありました。, 1つ目は、防腐剤が入っていると主婦を中心に誤解されたこと。当時の調査で7割の主婦がそう考えていたといいます。もしかすると、今でもそう思っている人がいるかもしれません。, しかし、即席麺が腐らないのは防腐剤が入っているからではなく水分がないからです。また、麺には天然の大豆、ゴマ由来のビタミンEを添加してありますので油の酸化もゆるやかです。賞味期限を設定してありますが、これは添えてある乾燥野菜がおいしくなくなるからであって、麺がだめになるわけではないのです。, 2つ目は、カロリーが高いという誤解です。でも、ランチの一般的なメニューとして、チャーハンやスパゲティなら700kcal以上、とんかつ定食は1000kcalにもなります。それに対してカップ麺なら300kcalくらいで、容量が多いスーパーカップでも500kcal程度です。決してカロリーが高いことはないのです。, 実は、この調査の前に、お客様の誤解を避けるため、当社ではパッケージに「合成添加物不使用」という表示をしたことがあります。ところが、役所から「使っているものを表示するのはよいが、使っていないことを表示するのは違反である」とクレームが付いてしまいました。また、当社だけそうした表示をすると、「ほかのメーカーは使っているのではないか」と誤解を与える恐れもあるということで、業界で足並み揃えて取り組もうということになったのです。, 調査結果を分析し、それ以後は栄養士さんの助けも借りて、広く啓発活動を行うことになって今日に至っています。徐々に「即席麺は健康に悪い」という誤解も解けていきましたが、まだまだ一部には根強く誤解が残っていると言わざるをえません。, 老化を防ぎ、健康寿命を延ばすためには、加齢により心身が衰えた状態である「フレイル」の予防が必要になる。フレイルは、健康な状態と要介護状態の中間に当たるが、これを避けるために特に重要なのが「筋肉量の維持」だ。筋肉量が減少すると、足腰が弱くなって寝たきりにつながるだけでなく、認知症や心疾患のリスクが上がることも分かってきた。筋肉量を維持し、フレイルを防ぐために何をすればよいだろうか。, ウォーキングやジョギングなどの「有酸素運動」には、「コロナ太り」の解消や、生活習慣病の予防、免疫力アップなどが期待できる。ただし、漫然と歩くだけでは運動効果は低いし、かといって本格的なジョギングは運動初心者にはハードルが高い。そこで運動効果の上がる歩き方と、初心者でもできる走り方のコツを紹介する。, 放っておいても失明につながる心配はないものの、日常生活に不便をもたらしたり、疲れや肩こりなどの体の不調を引き起こす、悩ましい目の症状。今回は、そうした「ちょっと困った目の症状」の代表例である「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法をまとめていく。, TRY!旬の食材ヘルシーレシピ カップラーメンを食べていると、「体に悪いから止めた方が良い」とか「スープを飲まない方が良い」といわれることが多いのですが、これは事実でしょうか?なぜこんな用に言われるのでしょうか?これは過去の話と思って頂けばよいでしょう 栄養価まで厳しく見られやすく ただカップラーメンには塩分が多いため、スープは全て飲み干さないのがオススメ。 また、栄養が偏るのも良くありませんので、カルシウムが豊富な小松菜、カルシウムの吸収率をあげるシイタケ・マイタケなどをトッピングすれば、バランスよく栄養を摂ることができるようです。 栄養失調の原因のように Study Group for Calcium Antagonism. が多い食品ですよね。, サラダやフルーツ、お魚などを、 Study Group for Calcium Antagonism.https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/7945169 2019年1月18日閲覧, カルシウムが必要な理由についてご理解いただけたでしょうか?カルシウムは身近な食材で補うことができます。, しかし、残念なことに、牛乳だけでは必要なカルシウムの量をまかなうのは難しいことです。, 1日に必要とするカルシウム量は、日本人の食事摂取基準(2015年)によると、30~49歳の成人の場合、女性・男性共に650㎎, そう考えると、牛乳で1日分のカルシウムを補うためには、コップ6杯以上飲まないといけないことになります。, http://www.chemistry.wustl.edu/~edudev/LabTutorials/CourseTutorials/Tutorials/Vitamins/calcium.htm 2019年1月18日閲覧, https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/eiyou/syokuji_kijyun.html 2019年1月18日閲覧, 小魚にはカルシウムの吸収を助けてくれるビタミンD、緑黄色野菜にはカルシウムと共に骨を強くしてくれるビタミンK, カルシウムは、体への吸収率だけでなく、カルシウムの吸収を助ける栄養素とのバランスを考えることも大切だと分かります。, カルシウム結石や、血液中のカルシウム濃度が高くなる、高カルシウム血症などを引き起こすことがあります。, 特に、1つにカルシウムを凝縮しているサプリメントや栄養強化食品を利用するときは、注意が必要です。, ビタミンDのもととなる物質である7-デヒドロコレステロールが紫外線に当たることによって生成させます。, そのため、調理する際はさっと洗って、火にかけすぎないよう気を付けて調理するとよいでしょう。, 日常的にアルコールを飲む習慣を持つ方は、マグネシウムを多めに摂るように心がけましょう。, タンパク質の摂りすぎは、カロリーオーバーになるだけでなく、内臓に負担をかける可能性があります。, しかし、リンとカルシウムは非常に相性がいいため、リンを過剰摂取すると腸内でカルシウムと結合し、便として排出されてしまいます。, ※4 「世界一やさしい! ハッシュドビーフジャガイモ添え. 「悪いのはカップラーメンか?」 こちらの記事に掲載していますので、 バランス良く栄養が摂れるのです。, 確かにカップラーメンばかり食べていると、 栄養失調になりかねない。 カップラーメンばかり 栄養失調になった。」, この場合、直接的なキッカケは 健康に悪いイメージがありますよね。, そもそもカップラーメンには、 ※10 NCBI PMC The calcium paradox - What should we have to fear? その他の特性にまで、 カップラーメンって、手軽でそこそこ美味しいけど、健康に悪いイメージがありますよね。「カップラーメンは炭水化物と脂質、それから塩分だらけ!」「じゅうぶんな栄養が摂れないから、栄養失調になる」なんて話も聞いたことがあります。 と聞かれると悩ましいところです。, もちろんカップラーメンがあるからこそ、 合わせて食べれば、 栄養バランスもとれるんですけどね。, そもそもカップラーメンは、 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4389471/ 2019年1月18日閲覧, ※11  NCBI PMC Risk of High Dietary Calcium for Arterial Calcification in Older Adults, https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3820054/ 2019年1月18日閲覧. どういう栄養が含まれているのか。 ほとんどじゃないでしょうか。, そういう状態だと でもそれはカップラーメン特有の問題ではない, ではなぜ、 即席麺業界の中にあって、ユニークな商品開発で注目されているのが大阪に本社を置くエースコック。同社は、業界初の「即席ワンタンメン」、「わかめラーメン」、大盛りカップ麺「スーパーカップ」などを次々と世に送り出してきた。 熱湯を注いで数分待つだけで、食べられ、長期保存にも優れているカップ麺やインスタントラーメンは何かと忙しい現代人に欠かせない食品!とか言っている人もいたりします。 そんな素晴らしいカップ麺ですが健康に良いというイメージはありませんね。 栄養以外の部分に関しても、 そういう方向に流れやすいというのは、 Copyright© 悪く言われがちな食品です。, こうしたイメージのせいで、 なっている面はあると思います。, (因みにちゃんと認可されて流通している 「それ単品で済ませること」 白米に魚や汁物、お漬物などの 注意して付き合っていきたいものです。, 潮干狩りであさりを採ってきたあと、 砂抜きをしていたら、 なんだか情がうつってしまったことがあります。 調理するのがかわいそうというか、 罪悪感を覚えてしまうというか…。 当たり前なんですけど、 あさ …, かき氷シロップで 無添加のブルーハワイ味ってあるのかな? 最近は無添加のかき氷シロップにも、 ずいぶんラインナップが増えました。 売れ筋のいちご味は当然のこと、 グレープやあんずに抹茶、 マンゴー、ブ …, (ギブミー 千歳飴) 「なんだか千歳飴が食べたい!」 そんな衝動や、 「子どもが千歳飴が食べたいと言って聞かない!」 という可愛いお願い事を、 叶えるための方法を紹介します! オンシーズン(七五三付近 …, ブルーライトの影響って、 いろいろ言われているけど… 科学的根拠ってあるの? スマホやパソコンが 非常に普及している現代日本。 それらが放つブルーライトは 「悪影響があるもの」として、 扱われているこ …, 紫外線アレルギー対策に良い日焼け止めは? 紫外線アレルギーに効果的な日焼け止めの選び方と、 それらの条件を押さえたおすすめ商品を紹介していきます。 紫外線アレルギーに悩んでいる方は是非、読んでいかれて …. カップラーメンを食べていると、「体に悪いから止めた方が良い」とか「スープを飲まない方が良い」といわれることが多いのですが、これは事実でしょうか?なぜこんな用に言われるのでしょうか?これは過去の話と思って頂けばよいでしょう 手軽でそこそこ美味しいけど、 それぞれについて、 栄養素図鑑」牧野 直子 新星出版社 2016年9月15日発行, 成長期の子どもは、1年間で5㎝以上身長が伸びることは決して珍しくありません。子どもの骨は、柔らかい軟骨からカルシウムやリンなどの骨の材料になる栄養素をどんどん取り込むことで、太くて丈夫になります。骨の成長は子どもの身長の伸びにも大きく関わっており、特に成長期には骨や歯の主成分となるカルシウムを十分に摂取することが求められます。, では、どれくらいのカルシウムを摂取すればよいのでしょうか。大人が必要とするカルシウム量は、男女ともに約600㎎~650mg程度であるのに対し、成長期の子どもは、男の子で約1000㎎、女の子で約800㎎ものカルシウムを必要とします。このことから、子どもの場合、大人よりも、成長のために多くのカルシウムを必要とするのが分かると思います。成長期に十分なカルシウムを摂りたいもう一つの理由は、カルシウムが骨の密度にも関連していることにあります。実をいうと、骨の強度に関わる骨密度は20歳までに形成され、それ以降は密度を高めることができません。とくに、太ももの骨である大腿骨は骨密度が減少する速度が速く、18歳ごろからから骨密度が低下していきます。そのため、骨密度を高めることができる20歳までにより多くのカルシウムを摂取して、丈夫な骨をつくることが重要となるのです。, 子ども達は、学校の体育の授業や部活動でスポーツを行うことが多く、よく汗をかきます。汗の成分は主に水分と塩分ですが、その他にもカルシウムなどのミネラルが含まれています。そのため、汗を大量にかくと、カルシウムを失うことになり、足りなくなってしまうのです。※5 ※6残念ながら、日本の成長期に当たる子ども達のカルシウム摂取量は推奨量を満たしていません。それは、日本食に乳製品が少ないことやカルシウム量の少ない軟水を飲むことが多いことも関係しているかもしれません。成長期の子どもたちの健やかな成長のためにも、カルシウムを豊富に含んだ牛乳や乳製品、小魚、小松菜などを上手に食事にとり入れたり、カルシウムが添加されたおせんべいやクッキーのようなおやつを利用したりして、補うように心がけることが大切になるのです。, ※5 NCBI PubMed Calcium losses resulting from an acute bout of moderate-intensity exercise.https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/10477363 2019年1月18日閲覧※6 厚生労働省 e-ヘルスネット カルシウムhttps://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-042.html 2019年1月18日閲覧, カルシウムの体内への吸収率は、腸の機能の衰えから、年齢が上がるごとにどんどん低下していきます。カルシウムを多く摂取しているつもりでも、健康診断や骨密度の検査ではカルシウムが足りていないと診断されてしまうのは、こうした理由もあります。特に、女性は骨粗しょう症に注意する必要があります。骨粗しょう症とは、骨の密度が低くなり、少しの衝撃でも骨折しやすくなってしまう病気です。女性は加齢によって、骨吸収をゆるやかにする働きのある女性ホルモン(エストロゲン)が減少するため、骨粗しょう症になりやすいのです。, 骨は単なるカルシウムの塊ではなく、一度作られた後も新陳代謝を繰り返し、約3年で全身の骨が生まれ変わります。骨には、骨を壊す働きを持つ「破骨細胞」と、新しい骨をつくる働きを持つ「骨芽細胞」の2種類の細胞が存在します。破骨細胞の骨を壊す働きは骨吸収、骨芽細胞の新しい骨を作る働きは骨形成と呼ばれ、この2つの働きによって、骨の健康は保たれています。しかし、加齢やホルモンの乱れや栄養不足などの様々な要因により、破骨細胞と骨芽細胞のバランスが崩れると、新たに作られる骨よりも破壊される骨の方が多くなることがあります。すると、骨形成が間に合わなくなり、スカスカの骨になってしまうのです。, 骨粗しょう症の症状としては、①身長が縮んだ②背中を丸めている③腰と背中に傷みが出るなどの3つ症状がよく挙げられます。この3つの症状の内、2つ以上の症状が当てはまる場合は、骨粗しょう症の可能性が高いと考えられます。(この自己診断で骨粗しょう症と確定は出来ません。あくまで目安としてお使いください。), 骨粗しょう症で気を付けたいのが骨折です。骨粗しょう症の人の骨は健康な人に比べてもろくなっているため、些細な衝撃で骨が折れやすくなっています。特に高齢者の場合、1度骨折すると体を動かす機会が減り、筋肉が衰えてそのまま寝たきりの状態になってしまうことも少なくありません。また、骨折した際に大腿骨頸部と呼ばれる太ももの付け根部分の骨が折れてしまうと、治療しても予後がよくないケースがあるので、十分に注意する必要があります。, 骨粗しょう症の予防で重要となるのは、カルシウムの存在です。骨は、人体を支えるほか、体に必要なカルシウムを保管する倉庫のような役割も持っています。そのため、血液中のカルシウム量が不足すると、骨からカルシウムを溶かし出して、身体でカルシウムを必要としている部分に補おうとしてしまいます。カルシウム不足は骨粗しょう症の原因にもなりますので、普段からカルシウムを摂取して、少しでも骨量を増やし、未来を見据えて早いうちか予防することが重要です。骨量のチェックは、お近くの保健センターなどで定期的に行えます。定期的に骨量をチェックすることによって、より早い段階から骨粗しょう症対策を行うことができます。, また、骨粗しょう症を予防するためには運動も大切です。運動で負荷をかけると、骨に弱い電流が発生し、はカルシウムが沈着します。また、血流もよくするので、骨をつくる細胞の活性化も期待できます。それ以外にも、筋肉が鍛えられることにより、脊椎骨折の予防、運動機能の向上による転倒予防にもつながるでしょう。ウォーキングでは、主に足に負荷がかかり、骨粗しょう症の骨折で起こりやすい大腿骨の強度も高めることができます。※7 ※8, ※7 厚生労働省 e-ヘルスネット 骨粗鬆症https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-043.html 2019年1月18日閲覧※8 厚生労働省 e-ヘルスネット 骨粗鬆症予防のための運動 -骨に刺激が加わる運動をhttps://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/exercise/s-05-001.html 2019年1月18日閲覧, カルシウム不足は、骨粗しょう症だけでなく、高血圧、動脈硬化などのさまざまな疾患の原因のひとつにもなると考えられています。前章でも述べました通り、血液中のカルシウムが不足すると、身体は副甲状腺ホルモンを分泌して、骨からカルシウムを呼び出します。骨のカルシウムがどんどん溶けだしてしまい、次第に骨はスカスカになってしまうのです。骨から溶けだしたカルシウムは、血液に移動します。血液中に大量のカルシウムが流れ、血液のカルシウム濃度をあげます。このように、カルシウムが不足しすぎると、カルシウムが必要な骨にカルシウムが少なく、必要のない血管に大量のカルシウムが存在する、カルシウムパラドックスという現象に陥ってしまいます。血管のカルシウムが増えすぎると、カルシムが血管の壁に吸収され、血管壁を収縮させます。それによって、血流が悪くなり高血圧を引き起こしたり、本来血管の持つ柔らかさを失って、動脈硬化を引き起こしたりすることがあるのです。動脈硬化や高血圧を防ぐ意味でも、カルシウムの摂取は大切になってきます。※9 ※10 ※11 ※12, ※9 オムロン はじめよう!ヘルシーライフ カルシウム不足を解消して高血圧や動脈硬化を予防するhttps://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/15.html 2019年1月18日閲覧※10 NCBI PMC The calcium paradox - What should we have to fear?https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4389471/ 2019年1月18日閲覧※11  NCBI PMC Risk of High Dietary Calcium for Arterial Calcification in Older Adultshttps://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3820054/ 2019年1月18日閲覧※12  NCBI PubMed Role of calcium in arteriosclerosis--experimental evaluation of antiarteriosclerotic potencies of Ca antagonists. カルシウムが豊富な食べ物と言えば、牛乳を思い浮かべる方は多くいらっしゃるでしょう。育ち盛りのお子さんに牛乳を毎日飲ませているという方もいるかもしれません。しかし、残念なことに、牛乳だけでは必要なカルシウムの量をまかなうのは難しいことです。そこで、今回はカルシウムに摂取についての正しい知識と、カルシウムが本当に必要な理由についてご紹介していきます。, カルシウムの99%は骨や歯に存在していますが、残りの1%は血液中や細胞内に、カルシウムイオンとして存在しています。※1血液中や細胞内に存在するカルシウムは微量ですが、神経の情報伝達や細胞増殖の制御や筋肉の収縮、血液の凝固などに関る大切な役目を担っています。健やかな身体をつくるためにも、カルシウムは欠かせない存在です。では、どのようにして、効率的にカルシウムを摂取したらよいのでしょうか。, 私たちが1日に必要とするカルシウム量は、日本人の食事摂取基準(2015年)によると、30~49歳の成人の場合、女性・男性共に650㎎です。(男性は、18~29歳で800㎎、70歳以上で700㎎を厚生労働省が推奨しています。)一方で、厚生労働省の国民・栄養調査では、カルシウムの摂取量が男女とも基準に達していないと報告されています。※2牛乳で1日に必要なカルシウムを摂るには、200mlのコップの場合、1日に3杯も飲まなければならないことになります。, また、カルシウムは「体に吸収されにくい」という困った特性があり、食材によって吸収率に違いがあります。他の食品より比較的吸収されやすい牛乳のカルシウムでも、約40%~50%しか吸収されないのです。そう考えると、牛乳で1日分のカルシウムを補うためには、コップ6杯以上飲まないといけないことになります。いくら牛乳が好きな方でも、毎日6杯以上の牛乳を飲むのはなかなか難しいですよね。では、カルシウムを効果的にとるには、どのようにしたらよいのでしょうか。, カルシウムをバランスよく摂るコツは、1つの食品だけで、1日に必要なカルシウムを全て摂ろうとしないことです。カルシウムを摂ろうとするあまり、1つの食品に偏り過ぎると、どうしても栄養バランスが崩れてしまいます。たとえば、前述した通り、牛乳から1日に必要なカルシウムをすべて摂取しようとすると、コップ6杯分もの牛乳を飲む必要があります。かといって、本当に毎日、それだけの量の牛乳を飲み続けていれば、乳脂肪を摂りすぎてしまいます。脂質過多は肥満を引き起こす原因になりますし、場合によっては、高コレステロール血症や糖尿病などの生活習慣病を引き起こす要因の一つになりかねません。このように、1つの食品から栄養を摂取しても、栄養バランスはうまく保てなくなり、健康に悪影響を及ぼすことがあるのです。, ※1 Washington University in St.Louis Generai Chemistry Lab Tutorialshttp://www.chemistry.wustl.edu/~edudev/LabTutorials/CourseTutorials/Tutorials/Vitamins/calcium.htm 2019年1月18日閲覧※2 厚生労働省 日本人の食事摂取基準2015https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/eiyou/syokuji_kijyun.html 2019年1月18日閲覧, カルシウム1つの食材にこだわらずに、さまざまな食品から栄養を摂取することが大切です。では、どのような食品にカルシウムは多く含まれているのでしょうか。カルシウムは、サクラエビやシシャモなどの小魚類、牛乳やチーズ、ヨーグルトなどの乳製品、小松菜や木綿豆腐、納豆などの大豆製品に多く含まれています。ただし、やたらにこれらの食品を食べればいいわけではありません。, カルシウムは食材によって吸収率が異なります。牛乳やチーズなどの乳製品からは40~50%ほど吸収できるのに対して、小魚は30%程度、ほうれん草や小松菜などの緑黄色野菜は20%ほどです。しかし、単に吸収率だけで考えるのもよくありません。たしかに吸収率は牛乳に劣るものの、小魚にはカルシウムの吸収を助けてくれるビタミンD、緑黄色野菜にはカルシウムと共に骨を強くしてくれるビタミンKが含まれているため、単独では吸収率が多くなくても、カルシウムの働きは強化されるのです。このように考えると、カルシウムは、体への吸収率だけでなく、カルシウムの吸収を助ける栄養素とのバランスを考えることも大切だと分かります。, いくら健康に良くても、たくさん食べれば、それだけよい効果が期待できるものではありません。少なくても、多すぎてもよくないのです。たとえば、カルシウムを過剰に摂取すると、尿中のシュウ酸と結合して固まるカルシウム結石や、血液中のカルシウム濃度が高くなる、高カルシウム血症などを引き起こすことがあります。特に、1つにカルシウムを凝縮しているサプリメントや栄養強化食品を利用するときは、注意が必要です。1粒に、どれだけのカルシウムが含有されているかを確認して、摂りすぎないようにしましょう。, 体内で効率よくカルシウムを利用するために、ビタミンDは欠かせません。ビタミンDは体の中で活性化され、腸管からのカルシウム吸収を高めます。また、カルシウムを骨や歯に沈着するよう促すため、密度が高く丈夫な骨(歯)に導いてくれる働きがあります。ビタミンDは、赤ピーマン、サツマイモ、オレンジや魚介類、干しきくらげや干しシイタケなどの干したきのこ類に多く含まれています。ただし、干しシイタケのビタミンDは、ビタミンDのもととなる物質である7-デヒドロコレステロールが紫外線に当たることによって生成させます。そのため、紫外線に当てず、機械で乾燥された椎茸には、ビタミンDが多くは含まれていません。市販されている干しシイタケの多くは、機械で乾燥されているため、食べる前に、シイタケを30分ほど日光に当ててみると、よいでしょう。, ビタミンCは美容によいイメージが強いですが、実はカルシウムと共に骨の形成を助ける働きも持っています骨は、カルシウムだけで作られているわけではなく、コラーゲンにカルシウムが沈着することでつくられています。そのため、コラーゲンをつくる働きを持つビタミンCは、骨の健康には欠かせないのです。ビタミンCは野菜や果物などに多く含まれており、比較的摂取しやすいビタミンですが、水に溶けやすく熱や光に弱い性質を持っています。そのため、調理する際はさっと洗って、火にかけすぎないよう気を付けて調理するとよいでしょう。, あまり知られていませんが、マグネシウムは、カルシウムやリンとともに骨や歯の形成に必要となるミネラルです。そのため、不足すると丈夫な骨や歯を作れなくなってしまいます。マグネシウムが多く含まれる食品としては、ひじきやほうれん草、アーモンドなどが挙げられます。積極的に摂るように心がけたいですが、アーモンドには脂肪分が多いため、食べ過ぎないように注意しましょう。また、アルコールを飲むと尿中にマグネシウムが溶け出してしまいます。日常的にアルコールを飲む習慣を持つ方は、マグネシウムを多めに摂るように心がけましょう。, 骨の元となるコラーゲンの材料のタンパク質も、カルシウムと合わせて摂っておきたい栄養素です。前述した通り、骨は、コラーゲンがカルシウムに沈着する形でつくられています。そのため、タンパク質が不足すると、健康な骨をつくることができなくなってしまうのです。タンパク質を不足させないためにも、肉や魚と共にカルシウムを摂ることが大切です。たとえば、シチューは一皿でたんぱく質とカルシウムを摂取することができる優秀なメニューなので、おすすめです。ただし、タンパク質の摂りすぎは、カロリーオーバーになるだけでなく、内臓に負担をかける可能性があります。というのも、タンパク質は、体内で合成と分解をくりかえしていますが、余分なものは窒素になるからです。そこで、肝臓や腎臓は余分な窒素をアンモニアに変え、尿として排出します。このように、タンパク質を過剰に摂ると、窒素を尿に変える工程が増えるため、内臓を疲労させてしまうのです。, リンは、魚介類や肉、乳製品、野菜のほか、カップラーメンや冷凍食品などの様々な加工食品に含まれている栄養素で、カルシウムと結合して骨や歯を形成するもとになります。しかし、リンとカルシウムは非常に相性がいいため、リンを過剰摂取すると腸内でカルシウムと結合し、便として排出されてしまいます。このことから、カルシウム:リンの量は、1:2になるようにするのが望ましいとされています。※3 ※4, ※3 「栄養学の基本がわかる事典」川島由起子 西東社 2013年4月4日発行※4 「世界一やさしい! 通常使用じゃ溶けません), 上記のうち 栄養価が偏っている食べ物なんて、 カップラーメンの容器は、 そればかりにはならないよう、 11月は、「脳」の力を取り戻す、健康長寿の生命線「腎臓」を守る、の2大特集をお届けします!. 栄養素図鑑」牧野 直子 新星出版社 2016年9月15日発行, 実をいうと、骨の強度に関わる骨密度は20歳までに形成され、それ以降は密度を高めることができません。, そのため、骨密度を高めることができる20歳までにより多くのカルシウムを摂取して、丈夫な骨をつくることが重要となるのです。. もう少し詳しく説明していきます。, カップラーメンって、 ご飯やパンに比べて、