usa@manabu. ... 憲法第9条で戦力の不保持を謳った日本ですが、1990年に始まった湾岸戦争は日本にも様々な問題や影響をもたらしました。 もともと反対されていたということもありますが、アメリカはその反対を押しき... そもそもイラク戦争には国際法の問題が多々指摘されていました。 二度と戦... (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}). アメリカの歴史ナビではアメリカ独立戦争・アメリカ独立宣言・アメリカ領土拡大・南北戦争・米西戦争・奴隷解放宣言・第一次世界大戦・世界大恐慌・第二次世界大戦・冷戦・湾岸戦争・イラク戦争・同時多発テロ・リーマン・ショックなどのアメリカ史の重要な出来事を紹介しています。, 2019/1/11 イラク戦争とは一体なんなのか?その原因や目的をわかりやすく解説していきます。未だに議論が続き、中東の混乱を引き起こしたイラク戦争について理解を深めていきましょう。, 2003年から始まったイラク戦争は、過去100年間のアメリアの外交政策の中で恐らく最も物議をかもし出しています。, 当時のアメリカ大統領ジョージ・W・ブッシュが、「テロとの戦い」を標榜してテロリスト集団とテロリスト支援国に対して宣言。, その流れで開始されたイラク戦争は、長期に渡って続く混乱の始まりとなってしまい、多くの犠牲者を生み出しました。, イラク戦争について、歴史を追いながらわかりやすく解説していき、後半ではイラク戦争の全体像を知るためにも知っておきたいいくつかの点も紹介していきます。, イラク戦争とは、ブッシュ政権下のアメリカ合衆国が主体となった有志連合(イギリス、オーストラリア、ポーランド等が参加)が、2003年3月20日にイラクへ侵攻したことで始まった軍事的介入。, 1991年に起こった湾岸戦争の停戦条件として、国連安保理はイラクへ「大量破壊兵器の破棄」を義務付けました。, しかし、イラク側が協力的な態度を示してこなかったために、そのイラクを主導していた当時の最高権力者(独裁者)のサダム・フセイン大統領と政権を打倒する目的で開始されました。, 2003年4月9日にはバグダッドが陥落してフセイン大統領が逃亡したため、サダム・フセインによるイラク政権は崩壊。同年12月13日にはサダム・フセイン自体も逮捕されます。, そのため、イラク戦争の当初の目的は比較的短期間で達成されたものの、イラク国内の治安悪化によってテロ活動が活発化。, 結局、バラク・オバマ米大統領が「戦闘終結宣言」と「イラクの自由作戦の終了宣言」をした2010年の翌年2011年12月15日まで、有志連合軍はイラクへ駐留することになったのです。, したがってイラク戦争は、2003年から2011年まで続いたイラクに対する有志連合の軍事的介入というのが一般的な解釈です。, イラク戦争の概要については理解出来たかと思いますが、このイラク戦争が起こってしまったそもそもの原因とはなんだったのでしょうか?, ここでは、イラク戦争を理解する上で大事な「原因」と「経過」を、簡単なダイジェストで追いながら確認していきたいと思います。, 長年、イラクは中東地域において不安定な国で、政権交代が幾度となく行われてきましたが、1970年代後半、バアス政党の中心人物だったサダム・フセインがイラク大統領に就任し、2003年にアメリカ主導の有志連合軍に逮捕されるまでの数十年間、その座を維持します。, フセインは冷酷な独裁者で、その政治により多くのイラク人の命に加え、他国の人々も犠牲になりました。, 1980年代、フセインはイランと長引く凄惨な戦争(イラク・イラン戦争)を行い、8年以上に渡る期間の中では50万人を超える兵士と市民が命を落とすほどでした。特に、戦争中にフセイン政権が化学兵器を用いたことは、フセインの残虐性を物語っています。, そして1990年8月2日、フセイン政権のイラクは小さな隣国クウェートに侵攻(クウェート侵攻)。, それに対して、当時のアメリカ大統領ジョージ・H・W・ブッシュは、大規模な多国籍軍を率いてイラクに対峙することを決定。, 1991年1月17日にイラクを空爆して始まったこの戦争(湾岸戦争)は、同年2月28日には終了し、イラクをクウェートから撤退させます。, そして、国連安全保障理事会はフセイン政権のイラクに対して、大量破壊兵器の破棄、化学兵器や核兵器開発を止めることを湾岸戦争の条件とし、イラク側もこれに同意しました。, しかし1991年の湾岸戦争終了以降、フセイン政権は停戦の条件を無視するような態度を取り続けたため、2001年頃になると、多くの国々(特にアメリカ)が、フセインは未だに大量破壊兵器を秘密裏に開発し続けていると考えるようになります。, そして、2001年9月11日に起きた米国に対するテロ攻撃(アメリカ同時多発テロ事件)の後、ジョージ・W・ブッシュ大統領およびその陣営は、厳しい新外交政策を採択。, その外交政策は「テロとの戦い」を標榜し、ブッシュ政権は国際テロリストのネットワークを破壊し、そのようなネットワークを支援および助成する国を破壊または最小化することを掲げます。, その中では、9.11の首謀者たちを見つけ出すためだけではなく、テロ攻撃が再び起きないようにする目的もありました。, その結果、アフガニスタンが最初の標的となり、次の標的として「イラクとその指導者、サダム・フセイン」が浮上したのです。, 2002年後半、中央情報局(CIA)や他国の情報機関が示した、「国連の制裁にも関わらず、フセイン政権下のイラクが化学兵器開発を継続している」とする証拠を基に、米国議会はイラクに対する武力行使を認める共同決議を採決。, その後すぐに国連安全保障理事会は、イラクが国連査察官を受け入れて戦争を回避出来る最後のチャンスだとする決議を可決。, 一方のアメリカは、国連査察団による確証は得られていないにも関わらず、イラクが化学兵器の開発を行っている、そして大量破壊兵器を隠し持っていると主張し続け、 2003年3月17日にはジョージ・W・ブッシュ大統領が、「フセイン一族と主要閣僚の48時間以内のイラク国外退去」を命じて最終宣告。, そして、最終期限が過ぎた2003年3月19日、米国軍はついにイラクへの空襲を開始し、翌日の3月20日には、地上部隊がイラク領内へ侵攻を開始して、正式にイラク戦争が開戦されたのです。, イラク政府およびサダム・フセインを倒すために計画された侵攻および激しい爆撃作戦で、アメリカは40か国の多国籍軍を率いました。, イラクへの侵攻は容易ではなかったものの、アメリカ軍が戦争前に予想したほどの抵抗が起きなかったこともあり、数週間後に有志連合軍はイラクの首都に達し、イラクの首都バグダッドが4月9日に陥落します。, また、この時逃亡したサダム・フセインも、同年12月には捕らえられ、人道に対する罪により有罪判決を受けた結果、2006年12月30日には絞首刑を執行されて死亡しています。, 多くの人がイラク政権の崩壊に安堵していた一方で、イラク戦争が完全に終結するにはまだまだ遠いものでした。, このイラク戦争の第一段階は終わりを遂げましたが、長年にわたる反乱と混乱が始まりました。, この反乱はまず、サダム・フセイン政権の残党によって扇動され、その混乱に乗じて、他の武装勢力、イスラム過激派、そしてテロリスト達がイラクに押し寄せます。, その結果、米軍および有志連合軍は、イラク国内の見える敵や見えない敵に対する、厳しく危険な戦いに巻き込まれていったのです。, 混乱はおよそ8年間続き、イラク戦争中の有志連合軍側の死傷者の96%が、この混乱の中で亡くなったと言われるほど激しいものでした。, 反乱勢力は、即席の爆発装置、地雷、自爆、狙撃兵、自動車爆弾などの多数の手段を使用して、米軍および多国籍軍の車両や軍隊、イラクのインフラを攻撃。, 一方、アメリカの支援によってイラクには新政権が樹立しますが、この新政府が始動し始めて自国の治安部隊が出来たことで、新政権もまた、過激派や反乱勢力による攻撃に巻き込まれることになります。, 何年も続いた反乱により、イラク戦争はアメリカ国内で批判されるようになり、ブッシュ政権の支持率も急降下していきました。, イラクからのアメリカ兵引き上げを望む多く声に従うのではなく、経済支援と再建資金の追加に加え、イラク戦争の戦況を変えるため、2万を超える大量の兵士を派遣することにしました。, 結果的にこの判断によって、連合軍側の死者は減り始め、イラク政府側は自国内の治安をコントロール出来るようになりました。, そして、イラクでの活動に強く反対する選挙運動を行ったバラク・オバマが2009年にアメリカ大統領に就任し、イラクから米軍を撤退させることを優先します。, 2010年、米国政府はイラクでの作戦の名称を、「イラクの自由作戦」という言葉から、米軍撤退およびイラク単独での治安維持に向けた「新しい夜明け作戦」に変更。, そして、その不安定な国内情勢に乗じて、イスラムの新しい過激派組織「ISIS」が、イラクの大部分を支配。, この新たな脅威と戦うため、2014年にアメリカ軍は空爆を基本として戦闘に再び参加しました。, このように、2011年に一応は終結したものの、隣国シリアで起こったシリア内戦にも悪影響を与えたことなどを考えると、疑うべくもなくイラク戦争はまだ終わっていないと言えるのです。, イラク戦争を開始するに当たってアメリカ側は、イラクが未だに大量兵器を保有しており、また化学兵器の開発も進めているなどと主張したわけですが、その後、この主張の基となったCIAの情報は間違いだったと広く知られるようになります。, また、2003年1月9日に出された国連監視検証査察委員会と国際原子力機関の中間報告でも、イラクが国連決議に違反したと疑われる証拠や痕跡はないとしていました。, しかし、イラクには大量破壊兵器があったという話も存在し、未だに議論が続いているのも事実です。, 2003年から2011年まで続いたイラク戦争による、イラク側の直接的、間接的な死傷者の数は、なんと50万人を超えると言われており、戦争が直接の原因で亡くなった人だけでも少なくとも18万9千人いると推定されています。, 一方のアメリカも、戦争中に4486人の兵士が死亡しており、さらに、32,223人が負傷したとされます。, 加えて、イラク戦争から帰還した兵士のうち、8人に1人がPTSD(心的外傷後ストレス障害)に苦しみ、また5人に1人が脳や脊髄を負傷したと言われます。, ここで、イラク戦争に参加した兵士に起こったその後の苦しみを理解するためにも、3人の例を挙げておきます。, イラクからの帰還兵でパープルハート勲章を受章したジョン・ニーダムは、恋人を残酷に殺害し、自身も薬の過剰摂取で2年後に死亡しました。, 彼は死ぬ前、PTSDの治療を求めていて、イラク戦争中は、戦争犯罪をしたと米軍を非難していました。, 英国の英雄的な軍人であるジェームス・ハーカスはイラク戦争中、仲間の兵士を救うため、自分の命を何度も危険にさらしたと述べています。, その結果、帰国後は精神的に不安定となり、仕事もおぼつかない状態が続き、生活に苦しんでいると言います。, イラク戦争の退役軍人は、14歳のイラク人少女を強姦、殺害し、その上で彼女の両親と妹も殺害。, 現在は終身刑に服していますが、戦時下の極端な暴力にさらされた結果、イラクの民間人を人間とは考えれなくなっていたと述べています。, 国内における避難民の数はおよそ200万人近くで、国外へ逃れた難民数もおよそ200万人に上り、合計400万人近くの人々が家を追われたのです。, 外国へ逃れた難民のうち、約140〜150万人はシリアへ逃れ、45〜50万人はヨルダンへ逃れたと言われます。, また、イラク戦争は広範囲にわたって貧困をもたらし、多くのイラク人女性が、自身や家族を支えるために売春に身を転じました。, イギリスのBBCの調査により、イラク戦争に関わった民間業者が莫大な利益を得ている可能性が明らかになりました。, その中では、イラク戦争による利益は「歴史上で最も大きな戦争による利益」だと指摘されています。, また、イラク戦争中に副大統領を務めたディック・チェイニーは、ハリバートン(石油掘削機の販売会社)という会社を経営していましたが、このハリバートンは、イラク戦争に関連して70億ドルの契約を結び、最終的にはこの戦争から395億ドルの利益を得たと言われます。, イラク戦争は8年以上も続いた戦争であったため、そこに費やした費用も膨大なものでした。, その総額は、2053年までの金利分なども含めると、最高で6兆ドル(およそ660兆円)にもなる可能性があると言われ、これは日本のGDP(約540兆円)よりも大きな額です。, イラク戦争は、アメリカ主導の下で2003年に開始し、その後8年以上も続いてしまった凄惨な戦争でした。, イラク戦争によって米国が得られたものは少なく、また、イラクは大きな傷を負ってしまうと同時に、この戦争はイスラム過激派を活性化し、女性の権利を後退させ、すでに不安定だった医療制度をもさらに弱体化させるなど、この地域に大きな爪痕を残しています。, 当サイトは当サイトのメイン管理人である「ハリマン」が、内向きになりつつある日本人をもう少しだけ外向きにしたいという思いで運営しています。 さらに詳しくは下のホームボタンをクリックしてください。. イラク戦争(いらくせんそう)とは、アメリカ合衆国が主体となり2003年3月20日から、イギリス、オーストラリアと、工兵部隊を派遣したポーランド等が加わる有志連合によって、イラク武装解除問題の大量破壊兵器保持における進展義務違反を理由とする『イラクの自由作戦』の名の下に、イラクへ侵攻したことで始まった軍事介入である。(第二次湾岸戦争とも) ... イラク戦争は一体なぜ起こったのでしょうか。 イラク戦争. 2003年のイラク戦争が起こった理由は建前としてはイラクが大量破壊兵器を隠し持っている可能... イラク戦争は2003年3月20日に始まった戦争です。 【ホンシェルジュ】 2003年にアメリカをはじめとする連合軍がイラクへ武力行使をすることで始まったイラク戦争。開戦の際に多くの疑問が持たれましたが、あなたはどれくらいご存知でしょうか?今だからこそ知っておきたいイラク戦争を関連書籍をご紹介するとともに解説していきます。 もともとイラク戦争というのは多くの国から反対された戦争でした。 しかしこのイラク戦争は世界から批判された戦争でもあり、反対した国もたくさんありました... 湾岸戦争と中東戦争はどのように違うのでしょうか。 この頃、テロとのグローバル戦... 2003年3月20日、イラク戦争が起こりました。 ツタンカーメンの謎と秘密を見ていきます。ファラオの呪いとして知られる話を始めとした、3つのミステリーを確認していきましょう。 トゥト・アンク・アメン、一般的な呼称でツタンカーメンは、紀元前1342年頃から紀元前1324年頃まで... エッフェル塔の歴史を紹介していきます。建設が完了した当初の予定とは異なり、電波塔としての役割を得たエッフェル塔は、時と共にパリの象徴となっていきました。 フランスのエッフェル塔と言えば、パリの象徴として有名で、パリの絵葉書など... クルド人とはどういった人たちなのでしょうか?彼らについて理解するためにも、迫害問題を引き起こす原因となった歴史的背景や、トルコやイランにおけるクルド人の状況を見ていきたいと思います。 トルコやイラク、そしてイランやシリアの一部... エカチェリーナ2世はドイツ生まれのロシアの女帝です。彼女の治世では、数多くの文化・美術・教育・政治的な改革、そしてオスマン帝国などに勝利し、領土の拡大が行われたことで有名です。 近代史において非常に強大な帝国として歴史にその名... 十字軍とは何だったのでしょうか?イスラムとキリスト教の関わりに大きな影響を与えた歴史的出来事である、十字軍遠征について見ていきましょう。 イスラム諸国とキリスト教諸国の関係を見ていくにあたっては、歴史上に起きた一つの運動を知っ... アメリカ南北戦争の原因や歴史についてわかりやすく解説していきます。有名なリンカーンの奴隷解放宣言なども行われた、アメリカの転換点となった重要な出来事の一つです。 アメリカ南北戦争は、現在の多民族国家アメリカとしての姿を形成する... これに対してフセイン大統領がイラクからの国外退去を拒否すると、アメリカ軍および有志連合軍は3月20日、イラクに対する攻撃を開始, シリア内戦とは?原因や難民状況を追っていく。シリア騒乱と呼ばれる未曾有の紛争について. 「もしトランプが再選したら」の第2回は、タレントのパックンさん。前回の大統領選前の「もしトラ」では、「トランプは何もできないではなく、何もしない」と大胆予想を展開した。4年ぶりの登場では前回予想を振り返りつつ、「もしトランプが再選したら」を改めて聞いた。 また、違うのであれば湾岸戦争と中東戦争はどのように関わってくるのでしょうか。 サッダーム・フセイン、またはサダム・フセイン(Ṣaddam Ḥussein)は、全名がサッダーム・フセイン・アッ=ティクリーティー(Saddam Hussein Abd al-Majid al-Tikriti)となる、イラク共和国の元政治家。 同国では首相、革命指導評議会議長、バアス党地域指導部書記長、イラク軍最高司令官などを務め、また1979年7月16日に大統領に就任してから2003年4月9b日まで、独裁的者として君臨していた人物。 大統領期間中は、多 … イラク戦争とは一体なんなのか?その原因や目的をわかりやすく解説していきます。未だに議論が続き、中東の混乱を引き起こしたイラク戦争について理解を深めていきましょう。2003年から始まったイラク戦争は、過去100年間のアメリアの外交政策の中で恐 2019/1/11 サッダーム・フセイン元イラク大統領について見ていきましょう。独裁政権誕生から死刑で命を落とすまでの生涯、そしてあまり表には出ない5つの話までを紹介していきます。, そして、独裁者の一人として20年以上にも渡ってイラクを私物化し、多くの人々の命を奪ってきた人物にサッダーム・フセイン元イラク大統領の名前を挙げることが出来ます。, 彼の生涯をダイジェストで見ていき、また、あまり語られることはない5つの話を紹介しながら、サッダーム・フセインについて理解を深めていきたいと思います。, サッダーム・フセイン、またはサダム・フセイン(Ṣaddam Ḥussein)は、全名がサッダーム・フセイン・アッ=ティクリーティー(Saddam Hussein Abd al-Majid al-Tikriti)となる、イラク共和国の元政治家。, 同国では首相、革命指導評議会議長、バアス党地域指導部書記長、イラク軍最高司令官などを務め、また1979年7月16日に大統領に就任してから2003年4月9日まで、独裁的者として君臨していた人物。, 大統領期間中は、多額の費用をかけて近隣諸国との戦争を開始したり、少数民族に対する殺戮などを繰り返し、非常に残忍な独裁政権を敷いていました。, しかし、2003年のイラク戦争でアメリカ率いる有志連合に破れて逮捕された結果、2006年12月30日に処刑されて生涯を閉じました。, ここからは、イラク元大統領サッダーム・フセインについてさらに詳しく知るために、その生涯をダイジェストで紹介していこうと思います。, 1937年4月28日、サッダーム・フセインはイラク北部の街ティクリート近郊の村に、農家の子として生まれました。, この辺りはイラクでも最貧困地域の一つで、サッダームの父親はサッダームが誕生する前に他界しており、サッダームは幼くしてバクダッドに住む叔父の下で暮らすことになります。, そして、その叔父の指導の下、サッダーム・フセインは国家主義色の強いバグダッドの中等学校で学び、その後はロースクールへ入学して3年間法律を学びますが、1957年20歳の時に中退します。, バアス党はアラブ諸国で活動する汎アラブ主義(中東における国家を超えたアラブ民族の連帯をめざす思想運動)の政党でした。, 1959年には、当時のイラク首相アブドルカリーム・カーシムを、バアス党員が暗殺しようとした暗殺未遂事件に関与し、また一連の活動の中で負傷したサッダームはシリアへ逃亡、次いでエジプトに逃亡します。, エジプトに亡命している間、サッダームはカイロ大学法学部で再び法学を学び(1962年~1963年)、1963年にバアス党がイラクの政権を握ってからは、バクダッドのロースクールにて法学の勉強を続けます。, しかし、バアス党政権は同年に政権を追われ、サッダームは数年間をイラクの獄中で過ごすことになりながらも脱獄。, そして1968年、バアス党がイラクの政権を奪回することになったクーデターにサッダームも関与し、その結果、大統領兼首相及び革命指導評議会議長のアフマド・ハサン・アル=バクルと共に、副大統領としてイラクにおける政治的権力を握り、1972年にはイラクの石油産業の国営化を主導しました。, サッダーム・フセインは1979年7月17日、バクルが大統領を辞任すると大統領に就任し、続いて革命指導評議会議長および首相、また、その他要職に就任しました。, これにより、独裁政権としての下地が完成し、以降20年以上も続くサッダームによるイラクの独裁が始まっていきます。, 例えばフセインは、広範囲に及ぶ秘密警察組織を活用し、政権に対するイラク国内の反対勢力を弾圧したり、また、イラク国民にはサッダーム個人を崇拝するように強制し始めます。, その結果、1980年9月、サッダームはイランの油田地域に侵攻を開始し、ここに「イラン・イラク戦争」が始まります。, しかしこの戦争はイラクにとってとてつもない消耗戦となり、軍事行為は行き詰まっていきました。, 戦争を続けるに当たって多額の費用がかかり、またイラクの石油輸出もストップしたことから、サッダームは野心的な計画を縮小化せざるを得なくなったのです。, そしてイラン・イラク戦争は、1988年に両国が停戦協議を行って停戦を迎えることになります。, ちなみに、この停戦合意に至るまで、イラクは多額の対外債務を抱えこんでいましたが、それにも関わらず、サッダームはイラクの軍備増強を続けていました。, サッダーム・フセインは、クウェートの豊富な石油収入を手に入れて、イラン・イラク戦争によって疲弊したイラク経済のテコ入れを目論んでいたようです。, また、サウジアラビアにはアメリカ主導の大規模部隊が派遣され、国連ではイラクのクウェート侵攻が非難の的となり、イラクの軍事行動を終結させるための武力行使が承認されます。, 結果、イラクの軍事行動を終わらせるための多国籍軍によるイラクへの空爆(湾岸戦争)が1991年1月17日に始まり、6週間後にイラク軍がクウェートから撤退させられて戦争は終結しました。, イラク軍の大敗により、イラク国内のシーア派住民およびクルド人による反政府勢力が力を増すこととなります。, しかし、サッダーム・フセインの独裁政権は、そうした反乱を化学兵器などの残虐な方法で抑圧し、何千もの人々がイラク北部の国境沿いにある難民キャンプへと逃れる事態となりました。, 殺害された人は数千人以上にも及び、フセイン政権により投獄された人々も加えるとその数は数え切れないほどだと言われます。, この残虐行為を終わらせるため、また、国連との停戦合意の一貫としてイラクは化学兵器、生物兵器、核兵器の製造および保有は禁止されていたのにも関わらずイラクが順守しようとしないため、イラクには数多くの経済制裁が課されます。, また、サッダーム・フセインは度重なる国連武器査察団への協力を拒み続け、それがアメリカ軍およびイギリス軍による1998年末の4日間に及ぶ空爆(砂漠の狐作戦)の原因となりました。, 一方のフセイン政権は、国連による経済制裁の下で凶悪性を増したため、それに対して米英両国はともに、イラク国内の反フセイン抵抗勢力を支援すると表明。, しかしフセイン大統領は国連査察団のイラク入国を禁止し続け、イラクでの支配体制をより強固なものにしていく一方で、演説などでは挑戦的な反米姿勢を崩そうとしなかったのです。, 2001年9月11日に起こったアメリカ同時多発テロ事件後、アメリカ政府はフセイン大統領が生物化学兵器を有するテロリストグループをアメリカに送り込んだ可能性があるとして、イラクの武装解除をさらに進めようとします。, そしてフセイン大統領は、2002年11月に国連査察団の受け入れをついに承認しましたが、全面的な協力を怠ったため、アメリカおよびイギリスが不満を募らせて外交に終止符を打つと宣言しました。, 2003年3月17日、当時のアメリカ大統領ジョージ・W・ブッシュはフセイン大統領に対し、大統領職を辞任し、48時間以内にイラク国外へ退去しなければ全面攻撃を開始すると要求。, ブッシュ大統領はまた、フセイン大統領がイラクから出国しても、新政府の安定化と大量破壊兵器の探索目的で、アメリカ軍の投入が必要となるであろうことを示唆。, これに対してフセイン大統領がイラクからの国外退去を拒否すると、アメリカ軍および有志連合軍は3月20日、イラクに対する攻撃を開始し、ここにイラク戦争が始まります。, イラク戦争の火蓋を切る一斉射撃の中、アメリカ軍によって、フセイン大統領が部下らと面会する現場として考えられていた施設への空爆が行われました。, この攻撃ではサッダーム・フセイン大統領の殺害は失敗しましたが、引き続きフセイン大統領に的を絞った激しい攻撃が続けられます。, 一方のフセイン大統領はイラク国民に対し、米英軍による攻撃を止めさせるために命を捨てるように頑なに呼びかけ続けます。, しかしその呼びかけも虚しく、米英軍による攻撃で抵抗組織は瞬く間に崩壊。2003年4月9日にはアメリカ軍によってバクダッドが陥落。, フセイン大統領は逃亡し、当初はアメリカ軍による捕獲作戦から逃れることができましたが、まずフセイン大統領の2人の息子であるウダイとクサイが追い詰められ、7月22日にモスルにて殺害されます。, そして、息子たちの殺害から数ヶ月後、サッダーム・フセイン大統領も同年12月13日には逮捕されます。, かつてはこざっぱりとして清潔だった指導者が、髪も乱れ、薄汚れた身なりとなった状態で、ティクリート近郊の農家近くの小さな地下穴に隠れていたところを引きずり出されました。, この時、フセイン大統領は武装していましたが、発砲することなくアメリカ軍兵士に降伏し、ここにサッダーム・フセインが逮捕されたのです。, 2005年10月、前イラク政権幹部を合議制(執行機関を複数の人によって構成させる制度)で審理するイラク高等法廷に、サッダーム・フセイン元大統領が送られます。, この中でフセイン元大統領とその共同被告人らは1982年、シーア派住民が多数を占める街アッ・ドゥジャイルにて、148人の民間人を殺害した罪に問われました。, そして、2006年11月に、148人の民間人を殺害した「人道に対する罪」によって絞首刑による死刑判決が言い渡されることとなります。, その後、12月26日は開かれた第2審も第1審を支持し、弁護側の上訴を棄却してからわずか4日後、2006年12月30日にサッダーム・フセインの死刑が執行され、ここに生涯を閉じたのです。, ここからは、そんな独裁者サッダーム・フセインに関して、表にはあまり出てこないけど興味深い5つの話を紹介していこうと思います。, サッダーム・フセインがイラクで権力を掌握した年、彼はデトロイトのヤッソ・ヤコブ牧師から祝辞を受けとり、フセインは牧師とカルデア(注)のキリスト教徒の集会所(教会)に25万ドルを送りました。, そして、ヤッソはサッダームに会いにバグダッドへ招かれ、滞在期間中にフセインへ、デトロイト市長のコールマン・ヤングからのお礼として、デトロイト市の鍵をプレゼントします。, (注釈)ここで言う「カルデア」とは「カルデア教会」のことで、イラクのバグダードに総大司教座を置き、主にイラク北部とアメリカのデトロイトに信者を有するキリスト教カトリック系の宗派のこと。, フセインは1968年から1979年にかけてバアス党の副議長を務めていましたが、その間、フセインは全国に向けて識字率向上のプログラムを立ち上げたり、イラクの諸都市で読書会をいくつも立ち上げるなどします。, その結果、UNESCO(国際連合教育科学文化機関)はフセインの功績を讃え、賞を贈ることを決定したことがあったのです。, 1980から1988年のイラン・イラク戦争中に、サッダーム・フセインは、イラクのマーシュ・アラブ(チグリス・ユーフラテス川流域の湿原にクラス人々)がイラン人と共謀していると非難。, マーシュ・アラブ達を一掃するために、かつて聖書の「エデンの園」と考えられていた伝説的な湿原から水を抜くことを決め、2003年のアメリカ侵攻の際までに、9000平方kmあった湿原は760平方kmまで減少してしまいました。, 古代のメソピタミア文明から、形を変えながらも続いてきたとも考えられる人々の生活全てが破壊されそうになったのです。, しかしフセインが逮捕された後、湿原への水をせき止めていたダムが破壊され、アラブ・マーシュの生活を取り戻す運動が興り、古代からの住民達が戻ってきた結果、この湿原は2016年、ユネスコによって世界遺産に認定されました。, 2003年に切羽詰まったサッダーム・フセインは、アメリカによるイラクへの侵略を阻止しようと、なんと当時のアメリカ大統領ジョージ・W・ブッシュに生放送での討論を申し込みます。, CBS Newsによる3時間のインタビューの中で、フセインはアメリカ大統領と衛星を通しての討論を要望したのです。, ホワイトハウスはこの要求は重大なものでないと判断して無視しましたが、当時、選択肢が既になくなっていたフセインにとって、これはかなり本気の要求だったのではないでしょうか。, 「これは、米国とイラク国民、そして世界の人々に対する私の最大の敬意を持って提案しているものだ。戦争は冗談ごとではない。」, 2000年、イラクにて「Zabibah and the King」という本が匿名で出版されました。, この本は中世イラクの強大な権力を持った王と、平民のザビバ(Zabibah)のラブストーリーを、サッダーム・フセインの出生地であるティクリートを舞台にして描かれたもの。, ラブストーリーとは言うものの、実際はフセイン(王)とザビバ(イラク国民)の関係を表現している寓話(比喩的な話)だと言われ、その著者はなんとサッダーム・フセイン自身だったのではないかと考えられています。, また、CIAもこの本はフセインが少なくとも監督していたのではと考えているほどです。, ちなみに、イラクの新聞がフセインが著者ではないかと報じたところ、この本は瞬く間にベストセラーとなってミュージカルとして壮大に上演されることもありました。, イラクの独裁者として長年に渡って国民を苦しめてきた、サッダーム・フセイン元大統領について見てきました。, 現在のイラクを理解するためにも、そして、中東地域を理解するためにも、サッダーム・フセインについて知ることは重要なことの一つです。, 当サイトは当サイトのメイン管理人である「ハリマン」が、内向きになりつつある日本人をもう少しだけ外向きにしたいという思いで運営しています。 さらに詳しくは下のホームボタンをクリックしてください。, Defenders of Iran, Iran & Iraq war 1980-1988 (Real Combat footage), Saddam Hussein Captured 12/14/2003 On the News – ABC News Coverage, Saddam Hussein found guilty and sentenced to death by hanging – 2006. イラクのサダム=フセイン大統領は戦争で疲弊したのもかかわらず、膨大なアメリカの軍事援助を受けて独裁権力を強めることとなった。 <主として、酒井啓子『イラクとアメリカ』岩波新書 2002 による… サダム・フセイン(アラビア語:صدام حسين 、1937年4月28日 - 2006年12月30日)は、イラク共和国の政治家。スンナ派のアラブ人であり、イラク共和国の大統領、首相、革命指導評議会議長、バアス党地域指導部書記長、イラク軍最高司令官を務めた。軍階級は元帥。日本語の慣例では、彼の名をサダム・フセインと表記することが多いが、本項ではサッダームと表記する(詳細はフルネームの節を参照)。 アメリカのみな... 2001年9月11日に同時多発テロを経験したアメリカは2003年3月20日からイラク戦争を開始しました。 【ホンシェルジュ】 2003年にアメリカをはじめとする連合軍がイラクへ武力行使をすることで始まったイラク戦争。開戦の際に多くの疑問が持たれましたが、あなたはどれくらいご存知でしょうか?今だからこそ知っておきたいイラク戦争を関連書籍をご紹介するとともに解説していきます。 サッダーム・フセイン元イラク大統領について見ていきましょう。独裁政権誕生から死刑で命を落とすまでの生涯、そしてあまり表には出ない5つの話までを紹介していきます。人間の歴史の中では今まで幾人もの独裁者が現れてきました。そして、独裁者の一人とし ... 1990年から始まった湾岸戦争は様々な問題点をはらんでいました。 それならばイラク戦争は何が国際法に反しているのでしょうか。 アメリカを始めとする連合国がイラクに空爆を開始し、イラク戦争と発展しました。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - イラク戦争の用語解説 - 2003年3月20日,アメリカ軍によるイラクの首都バグダードへの空爆で始まった戦争。42日間の戦闘で,戦争中の有志連合軍の死者は 172人,イラク人死者数についての正確な統計はないが,10万人をこえると推計される。 イラク戦争の問題点とは一体何だったのでしょうか。 湾岸戦争, イラク戦争, どちらもイラクを相手にした戦争であり、アメリカがイラクを攻撃したという意味でよく似て聞こえますよね。, まず、湾岸戦争というのはイランイラク戦争が長期化したことによって経済的に低迷してしまったイラクがクウェートの油分を求めてクウェート侵攻を行った事にありました。, そのためイラン・イラク戦争によって低迷してしまった経済を石油で回復しようと考えました。, しかし今度は隣の国であるクウェートがOPECの規定を破って石油を安く売り出してしまったため、イラクはさらに損害を受けてしまったのです。, イラク戦争というのは2011年9月11日、アルカイダが同時多発テロを起こしたことがきっかけになっています。, 2機の飛行機が世界貿易センタービルに突っ込み、1機は国防総省であるペンタゴンを攻撃しました。, ハイジャックされた最後の飛行機はホワイトハウスに突っ込む予定だったのではないかと考えられていますが、乗客たちが抵抗したことにより途中で墜落し、乗客は全員死亡しました。, 何千人もの人が犠牲となったこの同時多発テロの報復としてブッシュ大統領はイラク戦争を決断したのです。, 報復という形ではできなかったため、イラクの中にある核兵器を廃絶するためという名目で戦争を始めました。, イラク戦争の後、フセイン大統領はアメリカによって逮捕され、最終的に死刑となりました。, 最終的にイラク戦争ではイラクの国内において核兵器を見つけることができず、アメリカは自分たちが起こした戦争の面目を果たせずにいたのです。, しかし最終的にフセイン政権から人々を解放したということでアメリカはイラク戦争のメンツを守りました。, ただ単に時期が違うというだけではなく、湾岸戦争にはアメリカが国連として関わったこと、イラクにはアメリカが反対する国連を無視して関わったということにも違いがあるのです。, 湾岸戦争, イラク戦争, 違い 2003年、米ブッシュ(子)大統領がイラク攻撃に踏み切り、米軍主体の「有志連合」軍がイラクに侵攻、サダム=フセイン政権を倒した。しかしイラク情勢はその後も宗教対立などが続き、安 … がイラク戦争を支持し,当時のジョージ・W・ ブッシュ大統領が2004年11月に再選を果たし た。では,どのようなアメリカ人がイラク戦争 を支持する傾向にあったのか。すなわち,アメ リカ人のイラク戦争支持を促した社会・心理的 湾岸戦争とイラク戦争の違いはきっかけが大きく違うといえます。 まず、湾岸戦争というのはイランイラク戦争が長期化したことによって経済的に低迷してしまったイラクがクウェートの油分を求めてクウェート侵攻を行った事にありました。 イラクは経済の9割が石油で成り立っています。 そのためイラン・イラク戦争によって低迷してしまった経済を石油で回復しようと考えました。 しかし今度は隣の国であるクウェートがOPEC … がイラク戦争を支持し,当時のジョージ・W・ ブッシュ大統領が2004年11月に再選を果たし た。では,どのようなアメリカ人がイラク戦争 を支持する傾向にあったのか。すなわち,アメ リカ人のイラク戦争支持を促した社会・心理的 もともと湾岸戦争を知るためにはその前の戦争のことも知っておかなければ... イラク戦争というのは海外からも批判された戦争でした。 イラン・イラク戦争についてわかりやすく解説していきます。現在の国際情勢を理解する上でも重要な出来事の原因などを理解しておきましょう。 今日の世界では、中東地域ほど対立や戦闘が多い地域はありません。中東に関する爆撃やテロ攻撃、そ... サッダーム・フセイン元イラク大統領について見ていきましょう。独裁政権誕生から死刑で命を落とすまでの生涯、そしてあまり表には出ない5つの話までを紹介していきます。 人間の歴史の中では今まで幾人もの独裁者が現れてきました。 ... 勢力均衡(バランスオブパワー)と呼ばれる国際政治または外交上の理論について、2つの例も挙げながら詳しく見ていきましょう。 「ある力が働く時には必ず同じだけの強さの反動が返ってくる」 科学の授業でニュートン力学の「運動の第... 独裁国家の一覧として、トルクメニスタン、ベラルーシ、北朝鮮など20ヵ国をまとめて紹介していきます。それぞれの国に関する基本情報や、独裁体制とされる理由などを見ていきましょう。 日本が承認している国が世界には196ヵ国(2018... パンクラチオンは古代ギリシャのスポーツであり格闘技。また、実戦における戦闘術としても利用されました。そのパンクラチオンについて、ルールや歴史など、詳しく紹介していきます。 古代ギリシャに起こった文明や文化は、その後の世界に大き... オスマン帝国を最盛期に導いた当時の皇帝、スレイマン1世(スレイマン大帝)について詳しく見ていきます。彼の生涯やその他にも知っておきたい知識などを確認していきましょう。 スレイマン1世(スレイマン大帝)は26歳で王位を継承し、1... イラクを主導していた当時の最高権力者(独裁者)のサダム・フセイン大統領と政権を打倒する目的, 長年、イラクは中東地域において不安定な国で、政権交代が幾度となく行われてきましたが、, 年頃になると、多くの国々(特にアメリカ)が、フセインは未だに大量破壊兵器を秘密裏に開発し続けていると, 国際テロリストのネットワークを破壊し、そのようなネットワークを支援および助成する国を破壊または最小化する, 国連査察団による確証は得られていないにも関わらず、イラクが化学兵器の開発を行っている、そして大量破壊兵器を隠し持っていると主張, そして、最終期限が過ぎた2003年3月19日、米国軍はついにイラクへの空襲を開始し、翌日の, イラク政府およびサダム・フセインを倒すために計画された侵攻および激しい爆撃作戦で、アメリカは, イラクへの侵攻は容易ではなかったものの、アメリカ軍が戦争前に予想したほどの抵抗が起きなかったこともあり、, 年間続き、イラク戦争中の有志連合軍側の死傷者の96%が、この混乱の中で亡くなったと言われるほど激しいものでした。, 反乱勢力は、即席の爆発装置、地雷、自爆、狙撃兵、自動車爆弾などの多数の手段を使用して、, この新政府が始動し始めて自国の治安部隊が出来たことで、新政権もまた、過激派や反乱勢力による攻撃に巻き込まれることになります。, 経済支援と再建資金の追加に加え、イラク戦争の戦況を変えるため、2万を超える大量の兵士を派遣する, イラクでの活動に強く反対する選挙運動を行ったバラク・オバマが2009年にアメリカ大統領に就任し、, イラク戦争は広範囲にわたって貧困をもたらし、多くのイラク人女性が、自身や家族を支えるために売春に身を転じました。, ハリバートンは、イラク戦争に関連して70億ドルの契約を結び、最終的にはこの戦争から395億ドルの利益を得た, イラク戦争中、米軍は化学兵器の早期発見を目的とし、軍用車両の上に「檻に入れた鶏」を取り付けていました。彼らはこの作戦を、クウェート・フィールド・チキンまたはKFCと呼んでいました。, イラク戦争中、モロッコは地雷を爆破させるために訓練された2000匹の猿を米国に提供しています。, ローマ法王のジョン・パウロ2世は、ブッシュ大統領に対し、「イラクに侵攻しないように」との手紙を送りました。それに対しブッシュ大統領は、戦争にいくことが「神のご意志」であることを確信していると答えました。, イラク戦争によって米国が得られたものは少なく、また、イラクは大きな傷を負ってしまうと同時に、この戦争は, イスラム過激派を活性化し、女性の権利を後退させ、すでに不安定だった医療制度をもさらに弱体化させるなど、この地域に大きな爪痕を残しています。, スターリングラードの戦い(攻防戦)をわかりやすく解説|ドイツ敗因やソ連勝利の原因とは?, 2007年、イラクに駐在していた米国海兵隊の兵士が、スクリュードライバーで刺された野良犬の「ナブス」を看病してケガを治してやりました。そして兵士にナブスがなついた結果、海兵部隊と一緒に兵士も去った後、ナブスは砂漠の戦地を100km以上も追いかけて兵士を見つけたと言います。. イラクのサダム=フセイン大統領は戦争で疲弊したのもかかわらず、膨大なアメリカの軍事援助を受けて独裁権力を強めることとなった。 <主として、酒井啓子『イラクとアメリカ』岩波新書 2002 による…