③ インテルプレテ(その父:ファルネーゼ) 131勝 ⑫ アグネスゴールド(その父:サンデーサイレンス) 31勝, サイレンスイズゴールド(4牝)が2017年にGⅠマルガリーダ・ポラック・ララ(ガベア競馬場芝1600m)、2018年にGⅠディアナ大賞(ガベア競馬場芝2000m、牝馬3冠の第2戦目)を優勝。, ◎リーディング・ブルードメアサイアー ⑤ ファンドオブファンズ(その父:セイントバラード) 45勝 アルゼンチン共和国杯の血統傾向. 芸能人ブログ 人気ブログ. Don'tworry Be happy. ① ワイルドイベント(その父:ワイルドアゲイン) 99勝 ④ ノットフォーセール(その父:パレードマーシャル) 69勝 ④ ロード(その父:ミスタープロスペクター) 73勝 空気で感じる競馬予想ブログ. 南米競馬情報局. ロバンデパン(その父:ヌレイエフ) 60勝 天皇賞秋3連単など完全的中!今週はjbc2020とアルゼンチン共和国杯2020とみやこs2020と京王杯2歳s2020、ファンタジーs2020の予想をします。過去傾向や血統データなど、競馬予想に役立つ情報を無料で毎日提供しています。 ~~~, アメリカ産まれのヨーロッパ調教馬でサンデーサイレンスの血を持つというかなりレアな馬。日本馬ではないが、日本の血であるサンデーサイレンスの血を南米に広めている。代表産駒はグレイムーン(3牝)。GⅢカルロス・バルデス1着、GⅠポージャ・デ・ポトランカス2着、GⅠチリ・オークス4着。, ◎リーディング・ブルードメアサイアー 芸能人ブログ 人気ブログ. 2020-11-04に掲載された栗山求の競馬コラム『アルゼンチン共和国杯(g2)血統的考察』のページです。競馬スピリッツが独占契約しているプロの予想家の有力な情報を貴方の競馬にお役立てください。 ① ルッキンアットラッキー(その父:スマートストライク) 84勝 ③ キャッチャーインザライ(その父:デインヒル) 92勝 ホーム ピグ アメブロ. Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. 中南米競馬の- GⅠ出走馬- 重賞レース結果- 興味深い情報をまとめています。たまに中央競馬の予想をしたり、ヨーロッパ競馬やアメリカ競馬のことについても書きます。, 競馬に関して日本は素晴らしいなぁと感嘆ことの第一は、情報がきちんと整備されていること。いや、競馬に限らず、日本ほどあらゆる分野で情報が完璧かつ簡潔にまとめられており、誰でも簡単に検索できる国はないと思います。, これがラテンアメリカとなると、ひどいを通り越して笑えるの領域に入ってくるわけです。, 今回は2018年の南米各国のリーディング・サイアーをまとめようとしました。種牡馬に関して知りたければ、スタッドブックを見ればいいのですが、競馬先進国であるアルゼンチンとチリは公式HPも情報量も完璧、ペルーは公式HPはあるのですが年毎の統計は見られず、ブラジルとウルグアイは最新の統計がなく、いわば放置されている状態で、ベネズエラに関してはスタッドブックの公式HPさえありません。(ぼくが見落としているだけだったごめんなさい。), というわけで、調べられる限りで南米の血統事情、流行りの血統をまとめてみました。日本馬、地球の裏側でも頑張ってますよ!, ① ローマンルーラー(その父:フサイチペガサス) 101勝 ② エクレシアスティック (その父:ビショップオブカシェル) 71勝 ③ シュトゥーカ(その父:ジェイドハンター) 103勝 ① スマーティージョーンズ(その父:イルーシヴクオリティ) 108勝 ② バーンスタイン(その父:ストームキャット) 108勝 こんばんは、火下遊です。本日はアルゼンチン共和国杯の血統予想を行います。今週はG1は休みですが、今後のG1に繋がる重賞が4つということで、忙しい週となりました。その中でもこのレースはJC、有馬記念に向けてのステップレース。暮れの穴馬探しにも ☆ トニービン(グレイソヴリン系) を中心に グレイソヴリン系 がポイントとなっています。. アルゼンチン共和国杯 血統から考えてみます。 | 空気で感じる競馬予想ブログ . ④ マーチャントオブベニス(その父:ストームキャット 52勝 ⑤ シーキングザディア(その父:ストームキャット) 61勝 ③ パブリックパース(その父:プライベートアカウント) 55勝 ③ モガドール(その父:ダンチヒ) 60勝 南米競馬の血統事情 ~日本馬、地球の裏側でも頑張ってるよ~ | 南米競馬情報局 . ② ヒューソネット(その父:ミスタープロスペクター) 133勝 ブルージ(その父:ダンチヒ) 10勝 出走馬の血統を点数化、一目で比較できる競馬サイトです。jra重賞、地方交流重賞、南関東競馬重賞を過去5年の1~3着馬の父系・母系の血統から予想しています。母の成績と近親・兄姉の成績、競馬場・距離別の血統(重賞競走のみ)も表示しています。 No.1競馬サイト「netkeiba.com」がアルゼンチン共和国杯(G2)2020年11月8日東京の競馬予想・結果・速報・日程・オッズ・出馬表・出走予定馬・払戻・注目馬・見どころ・調教・映像・有力馬の競馬最新 … ③ アラルゴンⅡ(その父:ジャイアンツコーズウェイ) 89勝 Ameba新規登録(無料) ログイン. ホーム ピグ アメブロ. 【2017年 ブラジル】 ※2018年のデータは更新されておらず。 Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. ② ロデリックオコナー(その父:ガリレオ) 35勝 ② ロイヤルアカデミー(その父:ニジンスキー) 57勝 ~~~ ◎リーディング・サイアー ⑤ パワーズコート(その父:サドラーズウェルズ) 35勝, ◎リーディング・サイアー ② タンブルブルータス(その父:ストームキャット) 97勝 アルゼンチンスターの血統表の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースの全データがご覧いただけます。 Ameba新規登録(無料) ログイン. 芸能人ブログ 人気ブログ. ④ ガディール(その父:セイム) 70勝 リッツ(その父:リンガロ) 35勝 アルゼンチンはブラックか! | シグナル血統競馬Re:make . アワーエンブレム(その父:ミスタープロスペクター) 14勝 ブログトップ; 記事一覧; 画像一覧; アルゼンチンはブラックか! HOT HOLIDAYSのCMには. ④ アシデーロ(その父:ファジェーエフ) 51勝 ② イークワルストライプス(その父:キャンディストライプス) 74勝 ⑤ レダットーレ(その父:ロイノーマンド) 57勝 ⑤ ロイ(その父:ファピアノ) 76勝, ◎リーディング・サイアー ⑤ マニピュレーター(その父:アンブライドルド) 67勝, 2018年はハットマリオ(5牡)がGⅠホアキン・S・デ・アンチョレーナ(サン・イシドロ競馬場芝1600m)を制覇。, ① サザンヘイロー(その父:ヘイロー) 174勝 Ameba新規登録(無料) ログイン. こんばんは、火下遊です。本日はアルゼンチン共和国杯の血統予想を行います。今週はG1は休みですが、今後のG1に繋がる重賞が4つということで、忙しい週となりました。その中でもこのレースはJC、有馬記念に向けてのステップレース。暮れの穴馬探しにも いろんなデータや予想を参考にしながら、自分独自に感じる空気感によって、最終的に予想をしていきます。このスタイルを始めて、意外と当たり始め、今のところ収支プラス!これからも独自の空気感を磨いていきたいと思います!, 明日行われる東京2500m  アルゼンチン共和国杯ですが、血統から考えてみたいと思います。, 週中での各馬の考察でもちょいちょい血統的な部分を書いたこともありますが、少し具体的にいきます。, まずは父の血統なんですが、東京コースで上がりが速い馬と言えばディープインパクト産駒が強そうですが、, なんと過去10年でディープ産駒は1頭しか馬券に絡んでいません。これは意外ですね。走りそうですけどね。, ただサンデー系がダメというわけではなくて、他のサンデー系はしっかり勝ってる馬もけっこういますね。, 中でもハーツクライは特筆に値すると思います。なぜハーツクライなのか。それはトニービンの血ですね。, このレースはトニービンとかなり相性がいいと思います。東京が得意な血統で欧州的な伸びもあります。, なので、母父などにトニービンが入っていてもいいと思いますね。過去にトニービン持ちが度々好走してます。, 血統の傾向からざっくり言いますと、欧州系ですね。米国系が来ないこともないけど欧州系がいいですね。, サンデーもゼンノロブロイとかステイゴールドのような欧州系の血がある種牡馬がよく走っています。, 特にゼンノロブロイは母方にトニービンが入ってますね。秋のGⅠを3連勝したタフな馬ですしね。, それらを踏まえて馬を挙げると、まずはサンアップルトンですね。父ゼンノロブロイで力を発揮できそうか感じ。, プリンスオブペスカやタイセイトレイルも血統的には注目です。ただ近走の走りが気になりますね。, タイセイトレイルは昨年の2着馬ですが、枠が外過ぎますね。プリンスオブペスカは面白いかもしれません。, あとはバレリオもステゴ産駒で枠もいいので狙い目かもしれませんね。母父のクロフネがどうかですが。, あとはゴールドギアですね。父のロードカナロアは母父の影響を受けやすいのでゼンノロブロイの血が, しっかり出るようならトニービンの伸びが発揮されるかもしれません。枠がちょっと外過ぎるのが残念。, あとは母父がロベルト系の馬がよく走る印象ですね。まあとりあえず欧州系がいいんじゃないでしょうか。, 夜にちょっと雨が降るかもしれませんが、馬場が痛むほどではないかも。良馬場想定で今の所は考えます。. ④ リフューズトゥベンド(その父:サドラーズウェルズ) 46勝 ホーム ピグ アメブロ. ネダウィ(その父:レインボークエスト) 29勝 ① ダシヤンター(その父:サドラーズウェルズ) 124勝 シグナル血統競馬Re:make. ◎リーディング・ブルードメアサイアー ① ロイノーマンド(その父:イクスクルーシヴネイティヴ) 122勝 ④ マスタークラフツマン(その父:デインヒルダンサー) 41勝 ③ ワイルドイベント(その父:ワイルドアゲイン) 57勝 ⑤ ノウハイツ(その父:シャーリーハイツ) 46勝.