△18 レーヴミストラル   3着 第53回 アルゼンチン共和国杯 GⅡ △14 メイショウカドマツ アルゼンチン共和国杯 関連記事 Related post 【アルゼンチン共和国杯】昨年2着のムイトオブリガードがリベンジV! - トピックス 【アルゼンチン共和国杯】強烈な激走サインが出現!優勝しかない!? - トピックス; 今週は2本立て! Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. ハンデ重賞アルゼンチン共和国杯2019です。G1ジャパンカップ、有馬記念を控え、近年はステップレースとしての重要性が増しています。ゴールドアクター(2015年)が有馬記念優勝、シュヴァルグラン(2016年)がジャパンカップ3着、スワーヴリチャード(2017年)が有馬記念4着に好走。近年、大一番に向けて注目の一戦といえそうです。 ○8 プロモントーリオ 競馬の予想などを載せていきます競馬についてはまだまだ勉強中ですが、いろんな人に競馬を知って興味をもってもらえたら嬉しいです笑Twitter→ @KeibaYuma, 5年前の今日、2015年の11月8日に行われたアルゼンチン共和国杯の予想の記事が。, 東京11R 芝2500m 3歳以上・オープン ハンデ ◎15 ゴールドアクター ○8 プロモントーリオ   7着 アルゼンチン共和国杯 (アルゼンチンきょうわこくはい)は、 日本中央競馬会 (JRA)が 東京競馬場 で施行する 中央競馬 の 重賞 競走 (GII)である。 正賞は アルゼンチン 共和国労働雇用社会保障省賞 。 アルゼンチン共和国杯(G2) 出馬表 | 2015年11月8日 東京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com 2015年11月8日 東京11R アルゼンチン共和国杯(G2)の出馬表です。 JRA開催レースの出馬表や最新オッズ、レース結果速報、払戻情報をはじめ、競馬予想やデータ分析など予想に役立つ情報も満載です。 ▲6 レコンダイト      10着 2015年11月8日 東京11r アルゼンチン共和国杯(g2)の出馬表です。jra開催レースの出馬表や最新オッズ、レース結果速報、払戻情報をはじめ、競馬予想やデータ分析など予想に役立つ情報も満載です。 △12 ラブイズブーシェ, 前年(2014年)の夏に札幌で2連勝。その勢いのまま挑んだGⅠ菊花賞では日本レコード3:01.0を出したトーホウジャッカルの3着に入る。その後は9か月の休養に入り、明け4歳の夏から再始動。, 復帰緒戦は函館の洞爺湖特別(1000万下クラス)。降級制度でクラスを落とし、なおかつ古馬初戦だったが1.9倍に推され、見事に復帰戦を勝利で飾る。, 復帰戦から約3か月後の東京、オクトーバーステークス(1600万下)に出走。ハンデ戦でトップハンデの57.5kgを背負うが、ここでも単勝2.0倍の1番人気に推される。道中3番手からレースを進め直線に入ると、前で粘る馬を上がり33.4の脚を使い差し切り完勝。, オープンクラス昇格後、しかも重賞初挑戦。単勝オッズは2.1倍でここも1番人気に推された。, 2歳デビュー時から3歳秋まではダートを使い2勝をあげていた。3歳秋から芝を使い始め、年明けにはすんなりオープン入りを果たす。初重賞の日経賞(GⅡ)は大敗するが、OP競走のメトロポリタンSに出走。5番人気と支持はされないながらも、勝ち馬から2馬身差の2着に入る。その勝ち馬はアルゼンチン共和国杯前週のGⅠ 天皇賞(秋)を制したラブリーデイだった。, 1年以上休養し復帰緒戦のオルフェーヴルメモリアル(1600万下)は、33.5の上がりを発揮し勝利。再びオープン入りを果たし、アルゼンチン共和国杯に駒を進めてきた。, 1月に未勝利を卒業すると、阪神芝2400mのアザレア賞(500万下)に出走。後方から追い込む競馬をするこのレーヴミストラルは、7頭立ての少頭数で行われたこのレースも最後方からレースを進める。1頭逃げ、縦長の隊列になるが相変わらず殿で追走。直線団子状態の中、大外から一気に追い込み2連勝を飾る。, その後、初重賞となるダービートライアルのGⅡ青葉賞に挑戦。初めてのフルゲート、関東輸送、左回りなど初物尽くしで不安要素もあったが、単勝オッズは2番人気との接戦の末、4.1倍で1番人気に推される。それまでの後方作戦ではなく中団からレースを進め、直線では外目に持ち出し鋭い差し脚を発揮し優勝。本番の日本ダービー(GⅠ)ではドゥラメンテの9着。放牧に入り秋緒戦で初古馬対戦となる、アルゼンチン共和国杯に挑む。, 春に同コースで行われるGⅡ目黒記念を2着と好走した、⑥レコンダイトが5番人気と続いた。, ⑦フラガラッハ がゲートで立ち上がり、1頭出遅れ。 ⑤スズカデヴィアス がハナを切り、⑭メイショウカドマツ が2番手。①スーパームーン と ③マイネルフロスト、⑮ゴールドアクター が3番手集団に付ける。, 3馬身開いて中団馬群では、 ⑨サトノノブレス その内に ②プランスペスカ、 ⑰ニューダイナスティ ⑧プロモントーリオ ⑫ラブイズブーシェ が続く。その直後に⑥レコンダイト、それを見る格好になった ⑱レーヴミストラル の姿が見え、後方は ⑦フラガラッハ ④ヴァーゲンザイル ⑩ヒラボクディープ と ⑯マイネルメダリスト ⑪サイモントルナーレ ⑬ロンギングダンサー という展開で向こう正面を走っていく18頭。, 1000mを1.03.4で通過する⑤スズカデヴィアスがレースを引っ張り、そのまま3.4コーナーから直線へ。, 直線へ入ると ⑭メイショウカドマツ が一気に先頭に立つ。蛯名騎手は馬場が悪い内を通らず3分所を選択し抜け出しを図る。が、外から ⑮ゴールドアクター がじわじわと迫る。その後方、残り400mを切ったところで内から外に進路を取ったのは ⑱レーヴミストラル。バテる先行馬を、不良馬場の中でも馬場のいい大外を通り、上がり33.8の脚で交わしていく。, ⑱レーヴミストラル が追い込むも、3番手までが精一杯。前は ⑭メイショウカドマツ を追いかける ⑮ゴールドアクター の一騎打ち。, 粘る⑭メイショウカドマツを差し切りにかかる⑮ゴールドアクター。徐々に差を詰めよると、, 残り50mで馬体を合わせ、ゴール直前で⑮ゴールドアクター が見事に差し切り。3連勝を重賞初制覇で飾った。, 3着に入ったレーヴミストラルはその後翌年の日経新春杯(GⅡ)で重賞2勝目を挙げ、引退後は種牡馬入り。, 2着のメイショウカドマツはステイヤーズSを走るも6着。その後再び屈腱炎を起こし休養。2017年に復帰し2戦走るが、三度目の屈腱炎を起こし引退。, 優勝したゴールドアクターは言わずもがな。ジャパンカップをパスして、GⅠ有馬記念に出走すると8番人気の低評価を覆す見事なグランプリ制覇。人馬ともに初GⅠタイトルを収めた。, -----------------------------------------------------------------------, ◎15 ゴールドアクター  1着! △14 メイショウカドマツ  2着 △12 ラブイズブーシェ   8着, ドゥラメンテが2冠達成。高松宮記念で香港馬エアロヴェロシティが久々の海外馬GⅠ制覇。モーリスが春秋マイル制覇したり、菊花賞は“あの”キタサンブラックが優勝。ヴィクトリアマイルでは3連単2000万馬券。朝日杯ではエアスピネルとリオンディーズのロマン溢れる一騎打ち。アップトゥデイトの春秋J・GⅠ連覇、そしてゴールドアクターのグランプリ制覇。, 他にも印象的な出来事は多々ありましたが、GⅠのこれだけでも濃ゆい2015年の競馬でしたね。, 5年前の私は当時17歳。周りはサッカー見たりバイトしたりしていましたが、私は競馬と野球ばっか見ていた高校生でしたねえ。今も全く変わりませんが笑, 3000文字超えてしまってましたが書いてて楽しかったので、気が向いたらまた書いてみようと思いました。(ただの自己満足ですが), 過去のレースを振り返ろう ”2015 アルゼンチン共和国杯 予想 回顧” | まったり競馬ブログ, アルゼンチン共和国杯(G2) 出馬表 | 2015年11月8日 東京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com, 2015年11月8日 東京11R アルゼンチン共和国杯(G2)の出馬表です。JRA開催レースの出馬表や最新オッズ、レース結果速報、払戻情報をはじめ、競馬予想やデータ分析など予想に役立つ情報も満載です。, アルゼンチン共和国杯|2015年11月08日 | 競馬データベース - netkeiba.com. アルゼンチン共和国杯[2015年11月8日東京11r]のネット新聞。全重賞レースの予想印/血統&コース分析/コース×種牡馬連対率など豊富なデータが満載!アナタの予想も記入できます。 △18 レーヴミストラル ▲6 レコンダイト 2015年 アルゼンチン共和国杯のページ。スポーツ総合サイト、スポーツナビ(スポナビ)の競馬ページです。最新のニュース、レース日程と結果、出馬表、オッズ、名鑑情報、記録、成績などを素早くお届 …