不当な権力の行使に対して人々が抵抗する権利のこと。「革命権」とも呼ばれることがある。アメリカでは「武器を所持して携帯する権利」として 「アメリカ合衆国憲法修正項第二条」に記されている。銃乱射事件が起こるたびに銃規制推進派と反対派が後の権利の解釈をめぐって争いに。, アメリカのトランプ大統領は、2月に起きたフロリダの高校での銃乱射事件や2012年にコネチカット州の小学校で起こった乱射事件の関係者や遺族に対し「教員を銃で武装させるという案を押し進めるために努力してゆく」と発言し、銃の規制に賛成している人々から反発を招いています。反対にトランプ大統領を支持している「全米ライフル協会(NRA)」の会長は憲法修正項第二条(以下 修正第二条)を引いて「銃規制推進派は乱射事件を利用して個人の自由を奪おうとしている」と主張しています。1791年に成立した修正第二条は、現代のアメリカで民間人による銃撃事件が起こるたびに取り上げられ、議論されています。, 2008年アメリカの最高裁判所は第二条に記された「武器を所持して携帯する権利」は個人の武器の所持と携帯を認めたものだという見解を示しています。200年以上前に書かれた「規律ある民兵は自由な国家の安全に必要な存在であるから人民が武器を保有し携帯する権利を侵してはならない」という条文の「規律ある民兵」とは兵を組織する州のことなのか、個人のことなのかという議論の答えについて、個人が武装する権利を認めるという解釈です。, 今も州によって違いはあるものの、日本では考えられないほど簡単に銃が手に入る国アメリカ。彼等はなぜ、そんなにも銃を持つことにこだわるのでしょうか。またなぜ、銃を持つことが自由と結び付くと考えられているのでしょうか。, アメリカという国について皆さんはどんな印象を抱いているのでしょうか。自由の国、経済大国、軍事大国、世界のリーダー…。アメリカンドリームという言葉があります。恵まれない境遇の人、特にアメリカ以外の国で生まれた人がアメリカで努力して大きな成功をつかむことを表す言葉です。個性や多様性が認められる国、働いたり、勉強したり、努力すればみんなに平等にチャンスが与えられる国。そんな「自由の国アメリカ」に夢を抱いて、数えきれない人々が移民としてこの国を目指して来ました。しかし多くの移民を受け入れて来たこの国の様子が変わってきました。, トランプ大統領の「メキシコとの国境に壁を築く」という発言はその象徴です。移民達、特に南米からの不法移民がアメリカ人の仕事を奪い、経済や治安を悪くしているというのです。しかし、そもそも「アメリカ」という国家の成り立ちは15世紀から続くヨーロッパ諸国が次々にアメリカ大陸を植民地化し始めたことがきっかけとなりました。有名なのは17世紀にイギリスで弾圧されたプロテスタントと呼ばれるキリスト教の一派「ピルグリムファーザーズ」です。母国を離れて心機一転、アメリカへ…何だか現在の移民の人々と似ていると思いませんか。もっとも当時のヨーロッパ人達はアメリカの先住民達の社会に溶け込もうとする努力や、彼らの文化を学ぼうとはしませんでした。先住民達から土地を奪い、アメリカでの覇権争いを始めました。戦乱の末、アメリカを手中に収めたのはイギリスです。, イギリスの植民地となったアメリカでは、アフリカから連れて来られた黒人奴隷を使って大規模な農園での綿花の栽培などが行われました。しかし実はこの頃イギリスは度重なる植民地争い、特にフランスとの戦争が続いたため経済的に苦しい状態でした。そこでイギリス政府は植民地に重い税を課すことで収入を増やそうと考えました。, 植民地アメリカに住む人々は次第に本国イギリスへの不満を募らせ、ついに1775年独立戦争が勃発。結果アメリカはイギリスに勝利し、国家として独立を宣言しました。軍事力では勝っていたイギリス本国からの兵士を迎え撃ったのは、後に初代大統領となるワシントン率いる軍隊です。しかしそれだけではなく武器を手にした多くの市民達も戦闘に参加したと言われており、多くの犠牲の上にアメリカの独立は成り立ったのです。, このような歴史から、「我々は自らの手で戦って自由を勝ち取ったのだ」という誇りを今も強く心に受け継いでいる人々がいます。彼らにとって個人が銃を手放すことは自由を求める精神を手放すことと同じだと感じられるようです。また「イギリスの悪政と戦い独立した我々は、政府が権力を悪用するようなことがあれば再び武器を手に立ち上がり政府を倒すべきだ」という権力への戒めの意味もあります。この考え方が、抵抗権として個人の銃の所有と携帯を国が認める根拠となっているのです。, アメリカ社会では銃を持つということがただ身を守るためではなく、自由や誇りの象徴としての意味を持つ場合があるようです。しかし、現在において何の罪もない人々が銃によって突然命を奪われるという事件は後を絶ちません。「自由」は人々の安全を脅かしても守られるべきものなのでしょうか。「自由の国」は大きな課題を抱えています。, https://www-cnn-co-jp.cdn.ampproject.org/c/s/www.cnn.co.jp/amp/article/35115110.html?usqp=mq331AQECAEYAQ%3D%3D, 銃規制派は高校乱射事件を「利用」http://www.bbc.com/japanese/43165462. で、 ・英国民主主義、 ドイツの1/3程度ですし. 案1: 確かに、英国は民主主義であったが、形式的な権利は国王が有していたから、形式的に国王を主語にしただけで、深い意味はない。 18世紀から19世紀半ばまでの時期の『絶対王政期』を経て市民革命により生まれたのが「近代市民社会」です。, この記事では、ロック・ホッブズ・ルソーら3名の思想家達を捉え方を比較しながら解説します。, それまでの絶対王政期では、国家は君主によって統治されていて、市民が国王に従っていました。, しかし、西欧近代は自由への欲求を原動力に、近代市民革命を経て社会契約説という考え方が理論的支柱になっていきました。, 自然法に関して詳しく知りたい方は『自然法と実定法とは?違いをわかりやすく解説。自然法の父はグロティウス。』の記事をご覧ください。, 大切なのは必然性により人間が社会を作っているという考え方で、契約が実現されないなら国家を作り変えてよいということになります。, 人間が生きるために持っていたと想定される権利。生命、自由、財産、幸福の追求などが自然権として考えらえています。, ホッブズは、主著の『リヴァイアサン』の中で、自然状態を「万人の万人に対する闘争」と表現しました。, 人間は自然な状態だと自己保存、つまり自分の名誉心や利己心から互いに争いを行うとしたのです。人間は放っておくと争いをしてしまうため、, 自然権を守るためにも社会契約を結ばなければならないという考え方をホッブズはしました。, ホッブズが考える社会契約は、自然権を強力な主権者に全面的に譲渡して確保してもらうという契約です。, この契約によって国民は権力に服従して、国民は絶対君主が国家を担うことを認めることになります。, ホッブズは絶対王政を擁護する理念を提供したことになりますが、その国家はあくまで市民同士による契約で成立した国家です。, 人間は自然法のもとに自由、平等であり、生命、自由、財産を守るために契約によって国家を作った, 財産権に代表さえる自然権を確保するために、国家をつくり、執行権を委託するという社会契約を結ぶと考えます。, ホッブズが自然権の確保を君主に全面譲渡したのに対して、ロックは自然権の一部を国家に信託すると主張したのです。, 政府は国民の信託によるという理論で国家がこの契約を守らずに個人の権利を侵害するような事があれば、, 市民は立ち上がって武装して、国家を打倒する権利があるともしました。つまり、国民には抵抗権があるとするのです。, そこで自然権を守り、その不平等の拡大を防ぐために社会契約を結ぼうとしたのです。その際に重要な事は、社会公共の幸福を心掛ける全人民の意思である一般意思に従い、社会契約を結ぶという事です。, 譲渡する先は君主ではなく、共同体であるとしています。共同体というのは「自然権をみんなで共有する」という意味での集まりです。, さらにルソーは古代ギリシャのポリスのように全人民が直接政治に参加する直接民主制を主張しました。, 社会の基礎を個々人に置き、社会は契約によって成り立っているという考えですが、ホッブズ、ロック、ルソーのそれぞれで国家のあり方、政治権力と人民の関係などが異なります。, 現代国家のほとんどが間接民主制の政治体制をとっており、ロックの主張を採用しています。, このように、社会契約説は近代の民主主義を作る上でとても重要な役割を果たしています。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 抵抗権の行使の対象は、 とも述べています。 なぜ、主語を「国王は」にしたのですか? 考えられる、理由を以下に記します。 ヨーロッパのイギリスやフランスでは国王からの支配を逃れ自由を追い求める国民が革命を起こし、人権を獲得していきました。, イギリスのロックの抵抗権の思想はアメリカの独立気運にも影響を与え、人々を革命へと駆り立てていきます。, 今回は一連のアメリカ独立戦争の最中に自由権が明記されたアメリカ独立宣言について解説します。, 流れておしては、独立戦争の最中の1776年6月に世界最初の人権宣言とさるバージニア権利章典が制定されました。, バージニア権利章典は初めて天賦人権(自然権=人が生まれながらにもつ権利)が宣言されるだけでなく、各種の自由権も明記されていました。, このバージニア権利章典は他の州にも影響を与えてアメリカ独立宣言につながったのです。, 自然権、社会契約論、国民主権、抵抗権が説かれ、その後のアメリカの歴史に大きな影響を与えています。, 権力の不法な行使が行われた場合は、国民は立ち上がって権力を倒すために革命を起こしても良いという権利です。, アメリカ独立宣言の起草者はトマス・ジェファーソンでベンジャミン・フランクリンとジョン・アダムズが修正しています。, われわれは次のことが自明の真理であると信ずる。すべての人は平等に造られ、造物主によって、一定の譲ることのできない権利を与えられていること。その中には生命、自由、そして幸福の追求が含まれていること。これらの権利が確保するために、人類の間には政府がるくられ、その正当な権力は皮脂排砂の同意に基づかねばならないこと。もしどんな形の政府であってもこれらの目的を破壊するものになった場合には、その政府を改革しあるいは廃止して人民の安全と幸福をもたらすに最も適当と思われる原理に基づき、そのような形で権力を形作る新しい政府を設けることが人民の権利であること。, アメリカの独立宣言の中でも特に重要な文は、生まれがながらに持つ人権が明記されていることです。, すべては人は生まれながらに平等であり、神様によって等しく与えられているという考えを天賦人権論を言います。, アメリカは武力で独立を勝ち取ったという歴史があるので、政府が国民に対して権力を乱用するような行為があった場合には国民は武力行使で政府を倒して良いとしているのです。, 現代のアメリカでは銃乱射事件などから銃規制が話題になっていますが、元々国民が銃を所有して良いのはそういった理由もあるのです。(現代ではライフル協会が選挙の票を持っているので、なかなか規制が現実化しませんが), そこから100年以内にイギリスの植民地だったアメリカでも独立→人権の主張が行われたという事は、, アメリカが独立宣言を行った時、フランスはまだ絶対王政下の政治でしたが、イギリスと対立していたフランスは、アメリカの独立戦争を支援していました。, フランスは強固な身分制度がありましたが、アメリカの独立宣言に影響を受けて、その後10年ほどしてフランス人権宣言が出されます。, フランス人権宣言について詳しく知りたい方は、『フランス人権宣言とは?わかりやすく解説。自然権(天賦人権説)を確立した文書。』の記事をご覧ください。, このように「自由」は、市民革命以降、欧米における共通の価値観になっていくのですね。, 現代では当たり前になっている基本的人権は、人々は長年の戦いの末に勝ち取ったものなのです。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. また、当サイトで提供する用語解説の著作権は、(株)朝日新聞社及び(株)朝日新聞出版等の権利者に帰属します。 この記事ではアメリカ大統領選挙について解説します。 アメリカの大統領選挙の仕組みは少し複雑です。 建国当時、一般投票による大統領選出と、議会による大統領選出方式とで対立して、折衷案として現在の制度が考 ... この記事では独裁政治について解説します。 議院内閣制や大統領制の政治体制では権力が分立していることを解説しました。 立法、司法、行政の権力が分立する事でお互いの機関がバランスを取り合い権力の行き過ぎを ... この記事ではアメリカ独立宣言について解説します。 ヨーロッパのイギリスやフランスでは国王からの支配を逃れ自由を追い求める国民が革命を起こし、人権を獲得していきました。 イギリスのロックの抵抗権の思想は ... この記事ではアメリカ大統領の拒否権と教書について解説します。 アメリカは合衆国憲法が制定された時より、厳格な三権分立の立場を取っています。 日本やイギリスのような議院内閣制の国では、議会と内閣が連帯責 ... この記事では法の支配と法治主義の違いを解説します。 市民革命以降、自由権などの人権概念の広がりとともに法の体系も確立されてきました。 私たちが生活している社会は法によって人権保障や社会秩序が維持されて ... 政治経済が大好きです。大学受験や各種試験にて政治経済を勉強している人を応援しています。 櫻井翔 松本潤 二宮和也 相葉雅紀 大野智 アラフェス. つまり、国民には抵抗権があるとするのです。 ... 自然状態 → 自由・平等・平和・独立・正義 ... → 間接民主制: 主著 → 『市民政府二論』1690年 . ロック により自然法思想に基づいて近代化され, アメリカ独立宣言 に取り入れられ,フランス革命後の 人権宣言 によって明文化された。. 管理人. イギリスからの重い税に苦しんだアメリカはヨーロッパの人権を主張する革命に勇気を貰ったんだね!, アメリカでは独立は勝ち取ったものとして独立記念日の7/4の祝日は毎年お祭り騒ぎになるんだ!, 市民革命がイギリス→アメリカ→フランスの順で起きたのはしっかり頭に入れておきたいね!. 案2: 国民が決めたことに反対する、とすると、イメージが悪いので、形式的な権利を有している国王の責任とする記述にしたほうがイメージが良い、と考えた。 ダンジョンの中でしかできないんでしょうか?, パズドラで、炭治郎テンプレを作りたいんですけど、何をどう組めばいいのか分からないので、誰か組んでいただきです。よろしくお願いします。, パズドラのことについて質問させていただきます。現在開催されている鬼滅コラボキャラは、それぞれ何体ずつ確保すべきでしょうか?, https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14212487219. JavaScriptが無効です。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。JavaScriptを有効にするには, アメリカ独立宣言は、ロックが提唱した抵抗権に基づいている、と思います。 アメリカ独立宣言の特徴は「幸福の追求」を権利として認めている点にあります。しかし、重要事項としては、以後の様々な宣言に大きな影響を与えている点をあげる必要があります。1、基本的人権を主張している点。この権利を神から与えられた自明(当然)の権利としています。 妻の嘘に気づいてしまった。追及すべきかどうか悩んでます。結婚2年目の夫婦子無しです。お互いフルタイムで仕事をしています。 ABCD包囲網がわけわかりません。ABは良いとしてもC=中国ですが、当時の中国なんて馬賊の蔣介石一派にそんなに力があったとは思えないし、毛沢東一派はせっせと大粛清してただけですよね?D=オランダですが、オランダはヒトラー率いるドイツによって滅ぼされていて存在しなかったはずでは?石油を止められたとはいえ石... ★どうやらバイデン氏が大統領になりそうです。民主党はルーズベルトから始まってオバマまで反日親中あるいは反日中国に騙され政権だと思います。 独立宣言では、(抵抗権について) 妻はたまに職場の同僚と仕事終わりに食事や飲み会などに行ってます。私は行くことや帰りが多少遅くなることは気にしておりません。 抵抗権抵抗権とは、政府が人民から信託された権力を不当に行使した場合、政府に対して人民が抵抗する権利。また抵抗権には革命権も含まれる。抵抗権の考えは、アメリカ独立戦争やフランス革命の理論的根拠となり、『アメリカ独立宣言』や『フランス人権宣言』 抵抗権抵抗権とは、政府が人民から信託された権力を不当に行使した場合、政府に対して人民が抵抗する権利。また抵抗権には革命権も含まれる。抵抗権の考えは、アメリカ独立戦争やフランス革命の理論的根拠となり、『アメリカ独立宣言』や『フランス人権宣言』 について、その後で、16件程度、記されています。が、 ニクソン訪中依頼初めて中国の危険性に気がついて反中政策を取ったトランプ大統領の言葉... 日本軍はものすごく技術レベルが低かったのに、なぜ第二次世界大戦でそこそいけたんですか?当時の技術力、経済力もイタリア以下の雑魚でしたよ >> 権力の乱用と権利の侵害が、常に同じ目標に 向けて長期にわたって続き、人民を絶対的な専制の下に置こうとする意図が明らか アメリカ独立宣言やアメリカ合衆国憲法には、先住民を認める記述はありません。 独立軍の指揮官ジョージ・ワシントンは「先住民を根絶やしにしろ」と言うほど、先住民に対して敵意を持っていました。 「もちろん、長年にわたり樹立されている政府を軽々し い一時的な理由で改造すべきではないことは思慮分別が示す通りである」 アメリカ独立宣言はロックの抵抗権の思想を継承していて、 自然権、社会契約論、国民主権、抵抗権が説かれ、その後のアメリカの歴史に大きな影響を与えています。 悪法や不正な国家権力の行使に対し 人民 の抵抗する権利。. 抵抗権(ていこうけん、英: Right of Resistance)とは、人民により信託された政府による権力の不当な行使に対して人民が抵抗する権利。革命権(英: Right of Revolution)、反抗権(英: Right of Rebellion)とも言われる。 ・国王の専制、 中世欧州では暴君殺し(モナルコマキ)の理論として展開され,J. であるのか? 社会の基礎は自然権を持った個々人にある!それぞれの人達が個別で契約を結ぶことで、社会を作っていくという考え方だね!, ホッブズの考え方は、清教徒革命後のイギリスで起きた王政復古の状況によく表れているね!, 財産権に代表さえる自然権を確保するために、国家をつくり、執行権を委託するという社会契約を結ぶ. アメリカ独立宣言は、ロックが提唱した抵抗権に基づいている、と思います。 独立宣言では、(抵抗権について) 「もちろん、長年にわたり樹立されている政府を軽々し い一時的な理由で改造すべきではないことは思慮分別が示す通りである」 とも述べています。 と、抵抗権について述べています。 という事です。. ©The Asahi Shimbun Company / VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved. 反抗権とも。. アメリカ独立宣言は、ロックが提唱した抵抗権に基づいている、と思います。 独立宣言では、(抵抗権について) 「もちろん、長年にわたり樹立されている政府を軽々し い一時的な理由で改造すべきではないことは思慮分別が示す通りである」 とも述べています。 「独立を宣言する結語」 「全ての人間は平等に造られている」と唱え、不可侵・不可譲の自然権として「生命、自由、幸福の追求」の権利を掲げた前文は、アメリカ独立革命の理論的根拠を要約し、後の思想にも大きな影響を与えました。 すべて、「国王は」で始まっています。が、英国は当時民主主義なので、国王の権利は形式的なはずです。 た場合、その後の戦局はどうなりますか? 案3: 便宜上、形式的権限を持つ国王を主語にしたにすぎず、その実は、英国民主主義を否定するものである。, 長い文章になりましたが、端的には、 (英語表記)right of resistance; droit de résistance; Widerstandrecht. (日本側にチョットだけ有利な展開にした世界観ですが、その後の南太平洋沖海戦も変わります... 西洋の騎士は日本の武士のように日本刀や鎧などを神格化しなかったのは何故でしょうか?あと業物などの有名な物って西洋の資産家なども絵画と同じく様に欲しくて購入される方って多いんでしょうか?, 40代で300万円の貯金ってすごいんですか?先日、同棲してる彼氏が『親が300万円の貯金があるからスポーツカー(WRX)買うらしい』と言ってきました。それも自慢げに。 「アメリカ独立宣言」には「すべての人間は生まれながらにして平等」であると記されていましたが、当時のアメリカには奴隷制度が存在していました。さらにネイティブ・アメリカンや女性の権利も抑圧。つまり、「アメリカ独立宣言」でうたわれていた権利の対象は、主に白人男性に限定されていたのです。 No reproduction or republication without written permission. 「しかし、権力の乱用と権利の侵害が、常に同じ目標に 向けて長期にわたって続き、人民を絶対的な専制の下に置こうとする意図が明らかであるときには、その ような政府を捨て去り、自らの将来の安全のために新たな保障の組織を作ることが、人民の権利であり義務である」 コメントもらえるとやる気が出ます。. もしミッドウェー海戦で飛龍の反撃が、第一次攻撃隊でヨークタウンを撃沈し、第二次攻撃隊でエンタープライズを大破させます。海戦後、駆逐艦に曳航されるエンタープライズを伊168が撃沈し WRXなんか買ったら破産しませんかね…笑, バイデンが大統領になるの日本が終わる。。ってみんないってますがなんでおわるんですか?, 嵐大野智がファンよりもシングルマザーを選んだ理由は何ですか? 株式会社ゆうちょ銀行および日本郵便株式会社が発行するプリペイドカード・デビットカード。国際的なクレジット決済ブランドであるVisaの加盟店で利用できる。年会費は無料で、満12歳以上(小学生を除く)のゆ... 「コトバンク」は朝日新聞社の登録商標です。「コトバンク」のサイトの著作権は(株)朝日新聞社及び(株)VOYAGE MARKETINGに帰属します。 出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報, 国家や政府などの公権力に抵抗する個人や集団の権利。反抗権ともいう。今日、抵抗権を憲法上、明文の規定としているものには、ボン基本法やラント(州)憲法であるヘッセン・ベルリン憲法などがあるが、抵抗権の意義は、人権保障や自由の確立、民主的政治制度の整備を求める思想原理という点にある。, 抵抗権思想は古くはギリシア・ローマの時代、中世封建社会においてもみられたが、歴史上もっとも有名なものは、マグナ・カルタ第61条の次の文言である。「この25人のバロン(大貴族)は、全国の人々とともに、あらゆる可能な手段によって、すなわち、城、土地、財産の差押え、……その他可能な手段によって、彼らの(適当と)判断するとおりに改められるまで、朕に苛責(かしゃく)と弾圧とを加うべきものとする」。この条文は、国王に対する貴族の抵抗権を認めたものと考えられる。その後、イギリスでは、議会制度が整備されるなかで、国王・貴族・庶民の諸身分が議会の場で平穏に国政について討議する方式が定着したため、17世紀に入って国王と議会の対立が激化し、宗教闘争が顕在化するまでは抵抗権思想は一時期影を潜めた。これに対し、抵抗権思想は、宗教改革後の16世紀後半の大陸諸国家において華々しく展開された。それは、とくに、カトリック君主対プロテスタント臣民、プロテスタント君主対カトリック臣民との間で展開され、異教徒の君主は殺してもかまわない、といういわゆる「暴君放伐」の思想として登場した。なかでもオマンの『フランコ・ガリア』(1573)やランゲとモルネイの共著といわれる匿名の『暴君に対する反抗の権利』(1579)にみられる抵抗権思想は、フランスのユグノー(新教徒)をはじめ、広くヨーロッパ諸国の宗教闘争や政治闘争に巨大な影響を与えた。, カルビニズムは抵抗権思想の聖典といわれるが、カルバン自身は、市民個人の抵抗権は容認せず、君主の悪政については、君主より一段低い官職者や身分議会が君主に忠告できると述べるにとどまり、この考え方は位階制を重視する中世的抵抗権観念の伝統に属するものといえよう。, 近代的抵抗権思想はホッブズに始まる。彼は、もしも主権者が臣下に死を命じた場合には、あらゆる可能な手段によって逃亡してもよい、と述べ、また主権者が戦場に行くことを命じた場合には、主義・主張の理由からであれ、生命を失う恐怖感からであれ、臣下はなんらかの手段を講じて免れることもよしとする個人的抵抗権の思想を提起している。このような考え方は、今日の「死刑廃止論」の主張、「良心的徴兵拒否」の思想の先駆的形態として注目されよう。ここでの抵抗権思想は、人命の尊重を最高の価値を有するものとして位置づけているのである。封建社会においては、身分制秩序の維持が最優先され、佐倉惣五郎(そうごろう)の例にもみられるように、農民が幕府中枢部に直訴することは体制破壊者として、その理由のいかんを問わず死罪に処せられたのである。この点でホッブズの抵抗権観念は個人的抵抗権を認めたきわめて近代的な性格をもつものといえよう。また、もしも全国民がそれぞれ抵抗権を行使したとしたら、それは革命行動につながるから、ホッブズの抵抗権思想はロックの革命権思想の原型ともいえる。, 近代抵抗権思想史上もっとも有名なものはロックのいわゆる革命権の思想であろう。しかし、この革命権は、後のマルクスやエンゲルスのような体制変革を目ざして組織的に行う目的意識的な革命の戦略・戦術を駆使した運動を内容とするものではなく、抵抗権の行使が極限状況に達した形態とみるべきである。ロックは、政治に不満があるときには、まずはそれに耐えよと説き、不満が高じたときには、段階を追って上級機関に不満の救済・匡正(きょうせい)を申し出よ、と述べている。そして、全国民がもはや自分たちの生命が危機に瀕(ひん)していると認識した時点で初めて政府の交替、立法部の変更のために行動してもよいとし、それを革命権の行使とみなしているのである。当時のイギリスにおいては、いまだ後の解散制度のような平和的な行政部、立法部変更のルールは確立されていなかったから、ロックは、名誉革命は「天に訴える」(Appeal to the Heaven)やむをえざる行為であったとして、名誉革命を弁護し正当化しているのである。18世紀に入り、政党政治や議院内閣制の慣行が定着するなかで、「天に訴える」行為は、「国民に訴える」(Appeal to the Nation)行為という解散制度へと発展したのである。, いずれにせよ、国家や政府の権力は国民の同意によって設定されるという民主主義的思想原理が確立された現代社会においては、憲法に明記されていようといまいと、抵抗権は自然権の行使として国民ひとりひとりに留保されているとみなされるべきであるし、抵抗権の極限状況は革命権の行使にまで行き着く性格をもつものであるといえよう。, 出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例, …彼によれば,人は自然状態のもとで人間としての生存に不可欠の自然権として固有の所有権propertyを有し,これには生命,自由,財産が含まれるのであるが,自然権をよりよく確保し,社会の安全を維持するために,他人との合意により政治社会すなわち政府を設立する。政府が信託に違反して人民の権利を奪うときは,人民に抵抗権がみとめられる。世界最初の人権宣言は,1776年6月12日に採択されたアメリカのバージニア権利章典である。…, …48年1月26日,彼はのちに《市民的不服従》として出版された講演を行った。ソローの思想には,奴隷制廃止論者W.L.ギャリソンらのキリスト教アナーキストやインドの思想の影響もあるというが,基本的には,アメリカ独立宣言が示した抵抗権の思想を発展させたものといえる。ソローの考えでは,民主主義制度のなかで抵抗権を行使する最後の方法が市民的不服従だった。…. アメリカ独立宣言の内容にはイギリスの哲学者、ジョンロックが述べた抵抗権や革命権が明記されていました。 ジョンロックは市民の一般意志によって成り立つ政府が市民の意思に反した政治を行った場合はそれに抵抗することができる、革命を起こすことができる、という権利を述べたのです。 そんなジョンロックは名誉革命に批判的な態度をとったため、その後はオランダに亡命しました。 しかし名誉革命が終わってからイギリスに戻り、市民政府二論を書き上げたのです。 ジョンロックの思想はアメ … コメントもらえるとやる気が出ます。. 文責:高橋綾子 キーワード : 抵抗権 不当な権力の行使に対して人々が抵抗する権利のこと。「革命権」とも呼ばれることがある。アメリカでは「武器を所持して携帯する権利」として 「アメリカ合衆国憲法修正項第二条」に記されてい […] まあ、レーガン大統領などのソ連を崩壊させた共和党政権もありましたがーーーー。 鬼滅の刃コラボの炭治郎を変身させたいんですが元に戻ってしまいます。 そして、 ただその行動と私に対して報告してくれた内容に違いがあ... パズドラについて質問です。炭治郎2体目と、無惨2体目と、煉獄1体目どれがいいですかね?やっぱり持ってるキャラによりますか?, パズドラ初心者です。 抵抗権(ていこうけん、英: Right of Resistance)とは、人民により信託された政府による権力の不当な行使に対して人民が抵抗する権利。革命権(英: Right of Revolution)、反抗権(英: Right of Rebellion)とも言われる。, 君主・統治機構が民衆の信頼・支持を失い、転覆される事態は、古来より世界中で見られる普遍的な現象だが、圧政に対する一方的服従や、その逆の場当たり的な反乱・混乱を避けるために、そうした行為を正当化・理論化し、指針・基準を設ける必要性から、瑣末な差異こそあれ、こうした概念・理論は様々な地域で各々に形成・醸成されてきた。, 今日、抵抗権・革命権と言った場合、近代市民革命(アメリカ独立戦争・フランス革命)の基礎となった、ジョン・ロックのそれを指すことが多い。, 西欧においては、国家はキリスト教法思想では神の前において原則として望まれたものであり、一方で国家の権威には良心の限界があり、抵抗権は「汝殺すなかれ」の限界がおかれ、あくまで消極的意味での政治的主張であった[要検証 – ノート]。, 一方でゲルマン法思想によれば明示的契約(盟約)に反する行為に対する抵抗は積極的意味で肯定された主張であり、もし君主が法を破れば臣民は契約上の義務から解放されて、抵抗の権利と義務を持つに到ると解されていたとされる[1]。, 抵抗権の最も初期の明文化はポーランド・リトアニア共和国における国王と議会との協約であるヘンリク条項に見られる。黄金の自由と呼ばれる貴族民主主義制度下のポーランド・リトアニア共和国ではこの抵抗権とさらに以前から明文化されていた人身保護特権(ネミネム・カプティヴァビムス)に基づき、合法的な反乱である強訴(ロコシュ)が行われることがあった。, 近代においてはジョン・ロックにより自然権の一つとして提唱され、アメリカ独立戦争やフランス革命の理論的根拠となった。ドイツでは戦う民主主義の実現理念として、ドイツ連邦共和国基本法の基本理念(第1章:民主主義を維持するために行使される自由と権利の絶対保障)を破壊する政治行動に対する抵抗権(第20条4項)が明文化されている。, 1977年のソビエト連邦憲法には抵抗権の規定はない(東アジアの例になるが現行の中華人民共和国憲法にも抵抗権の規定はない)。「社会主義体制を擁護する義務」はどちらにも規定されているが、「何が社会主義であるか」の解釈権は指導政党たる共産党が独占するため、人民が「現在の体制は社会主義から逸脱している」として抵抗権を行使する余地は憲法上存在しない。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=抵抗権&oldid=74442060, (2) すべての国家権力は、国民より発する。国家権力は、国民により、選挙および投票によって、ならびに立法、執行権および司法の特別の機関を通じて行使される。, (3) 立法は、憲法的秩序に拘束され、執行権および司法は、法律および法に拘束される。, (4) すべてのドイツ人は、この秩序を除去しようと企てる何人に対しても、他の救済手段が存在しないときは、抵抗権を有する。. Copyright© 政治経済をわかりやすく , 2020 All Rights Reserved. Copyright© 政治経済をわかりやすく , 2020 All Rights Reserved. この記事では公民権運動について解説します。 18世紀のヨーロッパでは人々は基本的人権や国民主権を求める、いわゆる自由権への戦いをしました。つまり、国家からの自由です。 その後、政治へ参加するために参政 ... この記事では自然法と実定法の違いを解説します。 市民革命以降、自由権などの人権概念の広がりと共に法の体系も確立してきました。 法、道徳、慣習をひっくるめて「社会規範」と言いますが、その中の法にはいくつ ... この記事ではファシズムについて解説します。 個人の利益よりも全体の利益を優先するという全体主義の考えはイタリアのムッソリーニが1924年頃から政策として掲げ、 1929年のイギリスの新聞紙ではイタリア ... この記事では中国の全国人民代表大会について解説します。 自由主義や基本的人権の尊重の思想から国家が成り立った欧米の国では権力が集中しないように三権分立の制度が取られています。 イギリスや日本は議院内閣 ... この記事では影の内閣について解説します。 議院内閣制の政治体制の国では、選挙にて第一党を獲得した下院の政党が内閣を組織します。 イギリスでは第一党の党首がそのまま首相を務めますが、実は野党にも内閣を組 ... 政治経済が大好きです。大学受験や各種試験にて政治経済を勉強している人を応援しています。 であるのか、 百科事典マイペディア の解説.