『くちびるに歌を』(くちびるにうたを)は、中田永一の青春小説。nhk全国学校音楽コンクールの課題曲となった「手紙 〜拝啓 十五の君へ〜」の作者であるアンジェラ・アキのテレビドキュメンタリーをもとに小説化された 。. 2020年6月16日; ドラマ, 邦画; アンジェラ・アキ, 三木孝浩, 佐野勇斗, 恒松祐里, 新垣結衣, 木村文乃, 桐谷健太; 151view 【くちびるに歌を(ネタバレ)】マイバラードを歌う輪が広がった理由を考察!なぜ船の汽笛をマネる?サトルの手紙の内容に迫る. 2020年6月16日; ドラマ, 邦画; アンジェラ・アキ, 三木孝浩, 佐野勇斗, 恒松祐里, 新垣結衣, 木村文乃, 桐谷健太; 151view 【くちびるに歌を(ネタバレ)】マイバラードを歌う輪が広がった理由を考察!なぜ船の汽笛をマネる?サトルの手紙の内容に迫る. 小説『くちびるに歌を(中田永一 著)』の感想レビュー。 乙一もとい、中田先生の青春小説。 長崎県・五島列島のとある島の中学校合唱部がnhk全国学校音楽コンクールを目指す話。 作中に出てくる『手紙 ~拝啓 十五の君へ~』は 映画『くちびるに歌を』(2015年。三木孝浩監督)観た。TUTAYAレンタルDVDおよび Amazon Prime Video にて。原作小説は未読。物語のベースとなったドキュメンタリーも未視聴。アンジェラ・アキの歌「手紙~拝啓 十五の君へ~」が物語のモチーフとなっている。 サトルの視点ではこういった、初めからは語られない本人の心情がいくつか出てくる。特にサトルの手紙は他の子供たちの手紙とは違い、胸を締め付ける心の叫びが見られる。巻末の開設でねじめ正一さんもサトルの手紙について触れている。 『くちびるに歌を』は中学の合唱部を舞台にした中田永一の青春小説。アンジェラ・アキの『手紙~拝啓 十五の君へ』がもとになった小説です。本屋大賞4位にも選ばれた本作のあらすじと感想、作品の魅力をネタバレを交えて紹介していきます。 小説『くちびるに歌を(中田永一 著)』の感想レビュー。 乙一もとい、中田先生の青春小説。 長崎県・五島列島のとある島の中学校合唱部がnhk全国学校音楽コンクールを目指す話。 作中に出てくる『手紙 ~拝啓 十五の君へ~』は 長崎県・五島列島のとある中学校に、臨時教師・柏木ユリ(新垣由衣)が赴任してきます。 この中学校の卒業生でもある彼女は、同級生でこの学校の合唱部顧問をしている松山ハルコ(木村文乃)が産休に入る代わりとしてやってきますが、その表情は暗く、部員たちのもそっけない態度…。 しかし、飛び切りの美人教師赴任に沸いた幾人かの男子生徒が急遽入部してきたことにより、合唱部が揉め始めて…。 アンジェラ・アキさんの名曲≪ … 『くちびるに歌を』は2015年に公開された青春映画。アンジェラ・アキの名曲『手紙〜拝啓 十五の君へ〜』をもとにした本作は、美しい五島列島を舞台にし、合唱を通じて成長していく少年少女、そして元ピアニストの臨時教師の心温まるストーリー。 やる気も歌唱力もない男子部員の歌は、課題曲の「手紙」も「呪いの手紙」にしか聞こえないし、練習もいい加減。 合唱部分断の危機! だけど、もう一人の主人公、ナズナの家の複雑な事情を男子生徒がからかったことがきっかけで、次第に嵐は治まったりしていくんです。